モラージュ菖蒲で「とんかつ浜勝」に行きました

モラージュ菖蒲で「とんかつ浜勝」

先日、モラージュ菖蒲に行った際にレストランフロアーで、とんかつ浜勝というお店に行ってきました。こちらは店構えからは全く想像がつかないのですが、リンガーハット系列のお店です。

もともとは、九州を中心に展開する49年の老舗のとんかつ屋だったようですが、最近では関東でも出店しています。


この日はとても暑い日でしたので最初は、「とんかつはちょっと・・」と思っていましたが、お店の前を通りかかってみると、「冷やしかつ丼 南高梅入り」という看板がかかっていました。

冷やしかつ丼 南高梅入り

いったい、冷やしかつ丼というものがどういうものなのか非常に気になります。店内に入ってみることにしました。

テーブル席と座敷が準備されていましたが、今回はテーブル席を選択しました。10分もしないうちにお客さんが次々にやってきて、お店の中はいっぱいになってしまいました。こんな暑いのに、こちらのトンカツ屋さんは、なかなか人気があるようです。

店内はモダンな和の雰囲気を醸し出していました。

とんかつ浜勝の店内

そして、メニューを見て、冷やしかつ丼と、尾つきエビとロースカツランチを注文しました。こちらのお店では自分で胡麻ソースを作らなければいけません。揚げ物が出来るのには時間がかかるので、それを待つ間にはなかなか良い時間つぶしになります。

すり鉢とスリ棒が渡されますので、その中に胡麻を入れて、スリ棒で擦っていきます。そして、そこにソースを入れればできあがりです。ソースには普通の味のソースと辛味ソースの二種類がありました。

胡麻をすりつぶしているところ

このお店では、ご飯、味噌汁、キャベツがおかわり自由です。ご飯を食べるときのために、お新香がテーブルに準備されていて、取り放題になっていました。

とんかつ浜勝のお新香

そして、冷やしかつ丼が運ばれてきました。

冷やしかつ丼 南高梅入り

丼の中には冷たいスープが入っていて、その中にご飯が入っています。ご飯の上にはカツや、とろろがのっていました。とても涼しげな雰囲気が出ています。キャベツは他のお皿に盛られて出てきました。

続いて、尾つきエビとロースカツランチも運ばれてきました。

尾つきエビとロースカツランチ

こちらも、780円とは思えないボリュームです。とてもサクサクとしていて美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました