三鷹の蜻家で豚骨醤油らーめんを食べました

三鷹の蜻家

三鷹市の日本無線の工場があるところの正門近くに蜻家というラーメン屋があります。今まで、前の連雀通りを通ったことはあるものの、お店の中には入ったことがありませんでした。

今回、また近くに行く機会があったので、蜻家へ行って見ることにしました。吉祥寺駅からだと、吉祥寺通りをずっと南へ真っ直ぐ、ジブリ美術館の横も突き抜けて、狐久保という交差点に着いたら左折、そして、200メートルほど歩いたところ、日産プリンスのディーラーの向かい側にお店はあります。

蜻家の前の日産プリンス

日曜日の午後3時頃にお店に着きました。お店はオープンしていました。


お店には専用の駐車場があります。こちらを参考にしてください。

専用駐車場の案内

お店の前にはメニューが出ています。

蜻家のメニュー

・とんこつ醤油らーめん 600円
・しおとんこつラーメン  600円
・あかとんこつらーめん 700円
・特製つけ麺       750円
・特製油そば       500円
・きっずらーめん     300円
・大マ王          900円

などとなっています。

油そばについてはテークアウトも出来るそうです。こちらは350円です。

油そばのテークアウトの案内

オリジナルカレーライスのテークアウトもありました。

オリジナルカレーライスのテークアウトの案内

店内に入ると、自動券売機があります。こちらで食券を購入します。今回は豚骨醤油らーめんにしました。注文してから10分ほどでらーめんが出てきました。

とんこつ醤油らーめん

麺は中くらいの太さのストレート麺です。

麺は中くらいの太さのストレート麺

スープは濃厚ではあるものの、そんなにしつこくない豚骨スープでした。美味しいです。

ご飯が欲しいときには20円以上のお金をカンパすれば食べ放題になるシステムになっています。

ライス食べ放題のカンパの案内
ご飯コーナー

こちらは、油そばです。麺がとても太いです。

油そば 500円

 

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
グルメ
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント