稲城市の上谷戸(かみやと)親水公園を散策

20130623-130245.jpg

稲城市の若葉台にある上谷戸(かさやと)親水公園というところに行きました。平成17年に開園した比較的新しい公園です。上を見上げると上谷戸大橋という近代的な橋がかかっていますが、周りを見渡せば多摩ニュータウン開発が行われる前の雰囲気を感じることができる貴重な場所です。

若葉台駅からは徒歩で15分、若葉台駅から稲城駅行きのバスに乗り長峰2丁目バス停下車徒歩5分です。

上谷戸大橋という大きな橋の下、周辺に広がっている公園です。道路を車で走っていると少しわかりにくいところになります。上谷戸川が流れていて、その周辺で水遊びをすることができます。

スポンサーリンク

駐車場あり

それほど規模が大きい公園ではないのですが、駐車場が完備されていました。第一駐車場と第二駐車場の二箇所があり、合計で一般用の乗用車が21台、身障者用の車が2台停められます。駐車場は上谷戸大橋の橋桁の下にあります。暑い日でも日差しを橋が遮ってくれる駐車スペースが多いので助かります。

駐車場から遊歩道を歩けばすぐに公園です。このような遊具が置いてある場所もあります。

園路を下っていくと小川が流れているところに着きます。

20130623-130402.jpg

こちらが上谷戸大橋になります。

20130623-130506.jpg

この橋の下にはチョウゲンボウというハヤブサ科の鳥が巣を作っていることもあるようです。このチョウゲンボウは稲城市の鳥としても指定されています。

公園へ

近代的な橋の下にのどかな風景が広がっています。

20130623-130609.jpg

20130623-130657.jpg

水車がありました。

20130623-130756.jpg

小川も流れています。小さな子ども向けの遊具が置いてあるところもあります。

20130623-130843.jpg

併設されている上谷戸緑地体験学習館では、桃の節句や端午の節句には人形の展示が行われたりイベントが開催されています。

20130623-131026.jpg

20130623-131116.jpg

20130623-131208.jpg

散策路を辿っていくと隣の若葉台公園までつながっているようです。少し川沿いを上流に向かって歩いてみました。

もう少し歩いてみます。この日は日差しが強かったのですが、川沿いを歩いていると涼しく感じで気持ちがいいです。

ヘビが出るので注意です。

【2020/08/17追記】

こちらの上谷戸親水公園では季節になるとホタルが現れるそうです。稲城市の中でも貴重な場所です。

令和元年は5月25日から6月3日にかけて、ホタルの夕べというイベントが開催されました。風がなく、蒸し暑く、曇りの日が良いと言われています。

なかなか東京都内でホタルを見るチャンスがないので、令和3年にはぜひ見に行きたいと思います。

ホタルを鑑賞する際は車ではなく、公共交通機関を利用するようにアナウンスされていました。

【2022/04/10追記】

上谷戸親水公園で峠の釜めし

小田急多摩線 五月台駅近くのスーパーFujiで各種駅弁を打っていたので、何種類か購入しました。今回購入したのは、荻野屋の峠の釜めし、空弁のイカ飯、肉の万世の万カツサンドです。

帰り道に稲城市の上谷戸親水公園に寄って、お弁当を食べました。

この日は日曜日で朝から快晴、4月なのに25度を超える少し暑いくらいの陽気でした。

上谷戸親水公園

桜は散りかけている時期でした。

上谷戸親水公園

長閑な風景です。

上谷戸親水公園

橋の方からは小鳥の囀りが聞こえます。たくさんのカメラマンが大きな望遠レンズを付けたカメラを付けたシャッターチャンスを狙っていました。

上谷戸親水公園

峠の釜めし

こちらが荻野屋の峠の釜めしです。

荻野屋 峠の釜めし

益子焼の容器ではなく、最近発売されたパルプモールドの容器です。

イカ飯

こちらが空弁のイカ飯です。

いかめし 空弁

プリプリなイカの中にもち米が詰まっています。

空弁 いかめし

肉の万世 万カツサンド

こちらが肉の万世の万カツサンドです。

肉の万世 万カツサンド

カツのお肉がとっても厚くてお肉感があります。

肉の万世 万かつさんど

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました