国営ひたち海浜公園の「たまごの森」

国営ひたち海浜公園の西側に「たまごの森」という変わった名前のエリアがあります。

プレジャーガーデンで一通り遊んだ後、また自転車に乗って走っていると、そのタマゴの森のエリアに着きました。

奥には「たまごの昼寝」というこれまた変わった名前の遊具があります。

国営ひたち海浜公園の「たまごの森」


たまごの昼寝

たまごのひるね
この「たまご」、最初は国営昭和記念公園にある白い雲のような材質で出来ているのかと思ったのですが、さわってみると、全く違う、堅いスポンジのような材質で出来ていました。

従って、トランポリンのようにポンポンはねるというよりは、この上で走り回ったり、ごろごろと転がったりするような遊び方を子どもたちはしていました。
こちらの「たまごのひるね」は、なかなかのお勧めです。

こちらが公式サイトになります。

301 Moved Permanently

コメント

タイトルとURLをコピーしました