中軽井沢駅前で「あってり麺」を食べました

グルメ

20130817-124448.jpg

軽井沢のショッピングプラザで買い物をしていましたが、少しお腹も空いていたので、お昼ご飯を食べることにしました。ただ、このショッピングプラザは8月ということもあり、どこもかしこも大混雑で、あまりお昼ごはんを食べる気持ちになれません。そこで、クルマに乗って、中軽井沢の駅の方まで行くことにしました。

中軽井沢の駅前にある公営の駐車場にクルマを停めました。この時期に一時間までは無料という料金体系は嬉しいです。その駐車場の向かい側に、軽井沢あってり麺を売りにしているお店がありました。

面白そうですので、入ってみました。テーブルの上のメニューを見たところ、アッサリとコッテリの融合スープをあってりと呼んでいるようです。登録商標になっていました。

20130817-124710.jpg

こちらが公式サイトになります。

☆あってりめんこうじ

鶏ガラ、豚骨、丸鶏などと各種野菜をベースに長時間煮込み、サバ節、煮干し、昆布、カツオなどでとった出汁と組み合わせたスープなのだそうです。

醤油は安中市の有田屋というお店の天然丸大豆仕込み天然醸造醤油です。

味は、しょうゆ、塩、味噌、煮干しの四種類です。今回は、あってり麺(しょうゆ)大盛730円にしました。麺は太麺ストレートに変更できるということなので、変更しました。

こちらはメニューです。

20130817-194557.jpg

トッピングも選べます。

20130817-194620.jpg

こちらは限定メニューです。

20130817-194703.jpg

ご飯ものもあります。あぶり肉丼は名物だそうです。

20130817-194757.jpg

そして、こちらが出来上がった、あってり麺です。

20130817-194949.jpg

煮干しの味が強めに出ていましたが、確かに、アッサリとこってりが一つのスープで両立していました。

20130817-195041.jpg

太麺ストレートは意外とスープによく絡んでくれて、美味しいです。中軽井沢に来る機会があれば、ぜひまた寄りたいお店です。

Related posts

コメント