【休業中】都幾川町第二庁舎近くの眠猫(ねこ)で日替りランチ

グルメ

眠猫

冬WALKERに着いていたクーポン券を使って、湯郷 玉川温泉に行きました。11月初旬の三連休真ん中、日曜日に行ったのですが、かなり館内が混雑していて、お風呂からあがったあとにあまりゆっくりとできませんでした。

そこで、iPhoneを使って付近のランチスポットを探したところ、都幾川町第二庁舎近くに眠猫という食べログで点数の高い定食屋さんがあることがわかりました。多分、湯郷 玉川からもクルマで10分ほどのところだと思います。そのまま、行ってみることにしました。

この日は都幾川町で、第9回木のくに ときがわまつりを実施していました。眠猫はこの会場の近くでしたので、少し駐車場の確保が心配でしたが、逆に至るところに臨時駐車場があったので、クルマを停めるのには困りませんでした。

この日はお店の人がお祭りに出店をしていたらしく、開店が12時30分になるという張り紙が入り口にありました。まだ、お昼前でしたので、開店までの間、木のくに ときがわまつりを見てみることにしました。

会場は眠猫から徒歩5分ほどです。駐車場にはたくさんの露店が並んでいました。

また、チンドン屋が会場を盛り上げています。チンドン屋を見たのは、もう何年ぶりのことでしょう。

ときがわまつり

隅の方では起震車の体験コーナーがありました。震度7の揺れを見ていても、意外と大したことがないように見えましたが、きっと起震車の上にいたら怖いのだと思います。

起震車

イノシシの唐揚げという変わったものがものがあったので、食べてみました。

イノシシの唐揚げ

鶏肉の唐揚げよりはねちっこくて癖のある感じの味ですが、十分に美味しいです。一本200円に値下がりしていましたが、お得感がありました。

木工細工のお店も多数ありました。木のコースターも売っています。

木のコースター

体育館の中でもステージや各種のお店がありました。

木のくに ときがわまつり

そして、この日の開店時間の12時30分が近づいてきたので、眠猫に行きました。もう、お店は開いていました。

眠猫

ランチは750円です。

ランチは750円

こちらが入口です。

入口

土間には大きな四人掛けのテーブルが一つ、座敷にはテーブルが3つありました。

座敷

厨房ではお店の人が一人でしたので、大変そうでした。

厨房

座敷の周りには、いろいろな飾りがあります。あとから気がついたのですが、こちらはギャラリーも兼ねているようで、並べられているものは売り物でした。

飾り

飾り

このお店にはメニューはありません。席についたら、すぐに日替りランチの準備をはじめてくれます。メニューは日替りランチの一種類です。

そして、10分ほどでランチが運ばれてきました。

こちらが日替りランチです。とても、750円とは思えないような小皿の種類があります。
日替りランチ

春巻きは特に絶品でした。皮がパリッとしていて、中にはゆで卵、チーズなどが入っています。こんなに美味しい春巻きははじめて食べました。

日替りランチ 春巻き 刺身こんにゃく

味噌汁はカップに入っています。なんとなく、洒落た感じです。

日替りランチ

小鉢がたくさん

サッパリとして美味しいです。

香の物

後から焼いた秋刀魚が運ばれてきました。大きな秋刀魚で美味しいです。

焼きサンマ

食後にはチョコレートケーキとコーヒーまで出してくれました。

チョコレートケーキとコーヒー

これだけたくさん食べて、750円というのは信じられない価格です。常にお店は常連さんで賑わっていました。いつまでも繁盛してほしいお店です。

【2015/01/31追記】

また、1月最後の土曜日に、ときがわ町の眠猫に行ってきました。ちょうどお昼頃にお店に着いたのですが、お店の前の駐車スペースは満車でした。店内も混雑しており盛況です。

魚焼き機を使っているときにブレーカーが落ちるというハプニングもありましたが、何とかランチができあがりました。

この日のランチは以下のメニューでした。750円なのに品数が多い上、とても健康的なメニューです。

眠猫のランチ

どれも美味しいです。

眠猫のランチ

 

眠猫のランチ

眠猫のランチ

食事を食べ終わった頃に珈琲とデザートを持ってきてくれました。

珈琲とデザート

今回も落ち着くことができて良かったです。
【2015年8月15日追記】

同じ、ときがわ町に「丘の上のパン工房」というお店があります。こちらのパンは値段が手ごろなうえ、とても美味しかったです。イートインスペースもありましたので、眠猫の帰り道にいかがでしょうか。

ときがわ町の「丘の上のパン工房(ARAI)」
ときがわ町の「豆腐工房わたなべ」で豆乳ソフトなどを食べたあと、八高線沿いの道を通って県道30号線に出ようとクルマで走っていたところ、「丘の上のパン工房」の看板が道沿いにありました。どんなパン屋かと思いつつ減速してそちらの方角を見てみると...

【2017/04/30追記】

残念な情報を見つけました。2015年12月23日をもって、こちらの眠猫は休業してしまったそうです。都幾川に行った際にはよく寄っていたのですが残念です。

【2020/11/14追記】

ときがわ町に行く機会がありました。まだ建物は残っているのですが、お店が再開する気配はありません。残念です。

【休業中】都幾川町第二庁舎近くの眠猫(ねこ)で日替りランチの情報

住所
埼玉県比企郡ときがわ町桃木28-3
電話番号090-5786-9645
営業時間[土・日・月・第三木曜日] 10:00~17:00
定休日火~金・第一、第二、第四、第五木曜日
公式サイト眠猫 (ねこ) - 明覚/カフェ・喫茶(その他) [食べログ]
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント