ハノイ旧市街の「LITTLE HANOI」でバインミー

シェアする

ハノイでお昼ご飯の時間になり、ハノイ旧市街にあるリトルハノイというお店に行ってバインミーを食べました。バインミー(ベトナム語: bánh mì, bánh mỳ)とは、ベトナムではポピュラーなサンドイッチです。

長さ20センチメートルほどの柔らかめのフランスパン(バゲット)に切り込みを入れて、その中にいろいろな具を入れます。そのまま持ちながら手軽に食べることが出来ますので、露店やバスターミナルなどでも売られています。日本で言えば、おにぎりのような感覚なのかもしれません。こちらハノイのほか、フランスの植民地支配を受けたカンボジア、ラオスでも一般的だそうです。

ハノイでお店に入ってメニューを見ると、何を食べるのにも0の桁数がとても多くて、日本の感覚でいると少し驚いてしまいます。一緒にいたメンバーから「0を三つとって5倍するとだいたいの日本円に換算できますよ」ということで、メニューを確認していきました。

こちらのお店は観光客を対象にしているお店ですので、露店で売っている現地の人向けのバインミーと比較すると値段が高いです。ただ、日本で昼食を食べる相場から考えると、決して高いわけではありません。

今回はベーコンと玉子のバケットを頼みました。こちらが届いたバインミーです。

IMG_1446

思っていたよりも、ずっと大きくて驚きました。口の中に入りません。ネズミのように端っこからかじっていくような食べ方になります。フレッシュな野菜(アボガド、トマト)もたくさん入っていて、健康にも良さそうなことは見ただけで判ります。食べてみると、フランスパンがパリッとした歯ごたえで、次に中の具の味が口いっぱいに広がるという感じで美味しいです。パンがパサパサとしていても中の具はジューシーですので、ちょうど良いバランスです。

IMG_1447

IMG_1448

IMG_1449

とても美味しかったのですが、日本でも食べることが出来るお店はあるのでしょうか。調べてみると、たしかにありました。

【東京】ベトナムサンドイッチ”バインミー”が食べられるお店5選 – macaroni

今度、どちらかのお店に行って日本のバインミーも食べてみたいと思います。

こちらはホテルニッコーハノイの向かい側にある喫茶店「Cafe Mai」で飲んだベトナム珈琲です。

IMG_1451 IMG_1452 IMG_1453

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


ハノイ旧市街の「LITTLE HANOI」でバインミー の情報

2015年03月22日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所
21-23 Hang Gai street Hoan kiem- HaNoi
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク