三鷹駅南口「つけ麺 TETSU」でつけめんとランチAセット


移動中に三鷹駅のアトレ一階、南口側のロータリーに一旦出てからまた入り直すところにある、つけめんTETSUに行きました。こちらはチェーン店で三鷹以外にもいくつかお店があります。

つけめんTETSU | つけめん・ラーメン
つけめんTETSU のトップページです。茹でて水で絞めた太い麺を、熱く濃いスープにつけて食べる。それがつけめんです。当店では、このつけめんの常識を打ち破る「冷めないつけめん」を召し上がっていただけます。 また、これまで、トリップアドバイザーエクセレンスをはじめとする、数々の賞を獲得。日本の食文化として定着したつけめんを...

午前11時の開店すぐにお店に着きました。お店の外にある自動券売機で食券を購入します。今回は、つけめんとランチAセットにしてみました。

店内に入ったのは2人目でした。案内された席に座ると、「ただいまの時間、味玉サービスでおつけできますが、いかがいたしますか?」と聞かれたので、もちろん付けてもらいました。

私の後からもどんどんお客さんが入ってきて、5分もたつと、8人ぐらいになっていました。

しばらくすると、まずはランチAセットが届きました。こちらがたくさんのネギとマヨネーズがかけられたチャーシュー丼です。

こちらはセットの餃子です。

そして、つけ汁です。サービスの味玉と厚くてトロッとしたチャーシューが入っていました。

中太のストレート麺です。

麺がツヤツヤしているので、まずはつけ麺から食べてみました。スープは魚介の味が効いていて、麺はツルツルッとして食べるとモチモチしています。美味しいです。

途中でテーブルの上にあったフライドオニオンもスープの上からかけてみました。また違った味、食感を楽しむことができます。

そして、チャーシュー丼を食べます。結構、つけ麺だけでお腹がいっぱいでしたが、こちらも美味しく食べることができました。


つけ汁には最後に鰹だしを入れて、いただきます。ホッと落ち着く味で、ある意味、つけ麺が二度美味しいイメージです。小皿とレンゲがあって、レンゲは普通に使ったのですが小皿の意味が今ひとつ分からず、単にレンゲを置くためにあるのか?と思っていました。

ところがあとから調べてみると、「焼き石」を注文することでスープ割りを熱々で楽しむことができるのだそうです。店員さんから案内がなかったので全く判りませんでした。また、周りの人の中にも店員さんにお願いしている人はいませんでした。次回はお願いしてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました