三鷹の「和菓子・鯛焼き すえき」で甘味

グルメ

三鷹には鯛焼きで有名な「たかね」というお店があるのですが、そこの職人さんが独立して近くにお店を開いたという話を聞いてさっそく行ってみました。

和菓子・鯛焼き すえきというお店です。たかねの裏通り、餃子で有名なハルピンというお店の近くにあります。路地の奥なので少し見つけにくいかもしれません。

こちらが、すえきのお店です。イートインスペースはありません。店頭販売のみになります。

ショーウィンドウに和菓子が並んでいました。

鯛焼きは一つ一つを手で返す昔ながらの鯛焼き、いわゆる天然物になります。

営業時間は午前11時から売り切れまで、今回は日曜日の午後3時過ぎにお店に伺いました。3組ほどの列ができていました。

鯛焼きを二つ買ってみました。

小ぶりな鯛焼きです。一個200円でした。

鯛焼きの皮も美味しく、あんもたっぷりと入っていました。

ごちそうさまでした。

たかねのレポートはこちらにあります。

【閉店】三鷹駅南口の甘味処「たかね」の鯛焼き
昭和28年から営業している三鷹の老舗甘味処たかね に行きました。こちらのお店では店内で休むこともできますし、店頭の売り場で鯛焼きなどを買って帰ることもできます。こちらが店内用のメニューです。いろいろな日本茶が準備されています。...

残念ながら現在の「たかね」のお店はシャッターが下りています。今後、どうなるのでしょう。

【2021/03/16追記】

孤独のグルメの再放送を見ていたら三鷹の特集でした。この中で井の頭五郎は深大寺に行ってお蕎麦を食べようと計画します。まだ待ち合わせの予定に早かったので、「たかね」に立ち寄って店内で鯛焼きを食べていました。今は「たかね」は閉店してしまったので、とても懐かしい映像です。

たかねで食べたあと、近くのワンショットバーに行くのですが、店主が度々配達に呼び出されてしまうため、なかなか仕事の話ができずに、結局は深大寺に行くのを諦めました。

そして見つけたのが三鷹通り沿いの樹というお店です。三品定食を頼んでいました。こちらで同じものを注文したレポートがあります。

三鷹のお食事 樹で三品定食
以前、テレビ東京で深夜時間帯に放送されている孤独のグルメという番組を見ていた際に、主人公の井の頭五郎(松重豊)が三鷹のお食事 樹というお店に行って、定食を食べていました。そのお店がずっと気になっていたので、木曜日の夜に夕食目...

Related posts

コメント