【休業中】ときがわ町の眠猫で手作り和食ランチ

シェアする


湯郷 玉川に行く際に、ときがわ町にある眠猫というお店でランチを食べました。今回で4回目になるのではないかと思います。今回は日曜日のお昼に行きました。ときどき、日曜日でもオープンしていないこともあったので、おそるおそるクルマで行ってみると、お店の前に何台かのクルマが停まっていて暖簾が出ていますので開いているようです。

今回はお昼過ぎ、12時30分頃に着きました。お店の前はクルマが停めにくそうでしたので、お店の裏手にある都幾川町役場第二庁舎の駐車場に停めました。

店内はギャラリーも兼ねています。いつもは奥の席に座ってしまうので、あまり展示されている作品を見る機会がなかったのですが、今回は展示スペースの前の席でしたので、ゆっくりと見ることができました。


都幾川町は木工品が有名なので、こちらのお店で使われているテーブルや棚などもしっかりとしたものが使われています。

こちらのお店は特にメニューがありません。定食は一種類で日替わりです。従って、席に座ると自動的にメニューが決まって、待っていれば定食を持ってきてくれます。

こちらが定食です。あとから焼き魚がきます。


ご飯は適量です。


キュウリの漬物やゴボウの煮物などが並びます。皿数が多いので、なんだか嬉しいです。



蓋がしまっていた器の蓋を取ってみると、中からモロヘイヤが出てきました。トロトロとしています。


そして、今日の焼き魚は鯖でした。よく、脂がのっています。


食べ終わると、珈琲とデザートを持ってきてくれます。これも全てがセットになっています。


今日のデザートはプリンです。甘さ控えめで美味しかったです。

  
店内はお店の人と顔見知りの人ばかりで、皆さんが世間話をしています。地元のお客さんに愛されているお店です。

これだけ食べて、全部で750円でした。この価格でこれだけの定食を食べられるお店をほかに知りません。

【2015年8月16日追記】

ときがわ町に行く機会がありましたので、また眠猫にも寄ってみました。今回は初めてお店の前の駐車スペースが空いていたので、そちらに車を停めました。お盆の時期だったのでオープンしているかどうかとても不安だったのですが、開いていてとてもよかったです。

今回のランチはこのような構成でした。

IMG_4180

ご飯はいつも通りに適量です。

IMG_4181

きゅうりの漬物と、かぼちゃの煮物です。

IMG_4182

みそ汁はとてもお洒落な器に入っています。

IMG_4183

今回の焼き魚は焼いた鯖でした。きんぴらごぼうは、とても細く切られています。

IMG_4184

相変わらず料理の種類が多いのがうれしいです。

IMG_4185

今回は特別に、夏バテ解消のための梅ジュースを付けていただきました。

IMG_4186

これだけのセットで相変わらずの750円です。お得です。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


【休業中】ときがわ町の眠猫で手作り和食ランチ の情報

2015年08月05日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒355-0361
埼玉県比企郡ときがわ町桃木28-3
電話番号090-5786-9645
営業時間[土・日・月・第三木曜日] 10:00~17:00
定休日火~金・第一、第二、第四、第五木曜日
HPアドレス眠猫 (ねこ) - 明覚/カフェ・喫茶(その他) [食べログ]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク