三鷹の「つけめんTETSU」でつけ麺大盛

グルメ


久しぶりに三鷹の「つけめんTETSU」に行きました。駅ビルの一階にありますのでアクセスがとても良いです。ただ、駅ビルから一旦外に出て、南口のバス停側から入らなければならないので、最初はわかりにくいかもしれません。

金曜日の午後7時頃に入店しました。結構な混雑で、カウンター席がほとんど埋まっています。今回は「つけ麺 大盛」にしました。

最初に水と金属のレンゲが置かれました。

つけ汁が冷めてしまったときに、ここに焼き石をのっけてもらって、つけ汁の中に入れられるようです。なぜか、周りにたくさんの人がいるのに、焼き石をお願いしている人がまったくいません。少々頼みにくいので、今回はお願いしませんでした。

そして、10分弱で、つけめん大盛の到着です。

前回来たときは、もっと麺の盛られ方が美しかったのですが、今回はそんなに美しさはありません。

でも、麺が太くて美味しそうです。

そして、こちらがつけ汁になります。

魚介系の風味が強く出ていて、こちらもまた美味しいです。

麺を食べ終わったあとは、テーブルの上のポットの中にある「かつおだし」汁をつけ汁に入れて、スープ割をしました。

なにか、味噌汁を飲んでいるときのように、とても心が落ち着くのが不思議です。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント