石川県庁そばにある「すし食いねぇ!県庁前店」で寿司三昧

シェアする

金沢の近江町市場を散策した後、お腹も空いてきたので、県庁のそばにある「すし食いねぇ!」に行ってみました。近江町市場の飲食店で食べても良かったのですが、お盆という時期もあり、開店前から長蛇の列が出来てしまっていたので移動することにしました。

こちらの「すし食いねぇ!」は食べログインで上位に入っていたので、間違えはないと思います。午前11時にオープンするのですが、その40分ほど前にお店に到着しました。

すでに駐車場には三台のクルマが停まっていて、中ではお店がオープンするのを待っている人がいるようです。

アイドリングしっぱなしで待つのも環境に良くないので、外は暑かったですが玄関横のベンチに座って開店するのを待ちました。

この日はお盆ということもあり、ランチ営業は休止しています。ランチメニューにはお得なものが並んでいたので少し残念ですが、通常のメニューの中から選ぼうと思います。


開店10分前になると、クルマも7台ほどになり、20人程度の人の列ができました。

開店時間になり順次店内に案内されました。私たちはカウンター席です。

開店レーンもあるのですが、基本的には使われていないようです。

こちらのタッチパネルで注文した商品は職人さんが手渡しでくれます。カウンター席に座っているならば、こちらのタッチパネルで注文せずに、直接、職人さんにお願いしてしまった方が早いです。

お皿の色はそのまま値段を表現しています。

全部で12種類のお皿があり、一番安い物は120円、一番高い物は1000円です。最後にお皿の枚数を数えるのが大変だろうと思っていたのですが、何か専用の道具があり、横からなぞるようにして色ごとの枚数を自動的に算出するようになっていました。お皿に何かのタグが付いているのかもしれません。
「はたはた」です。

せっかく金沢まで来たので、ちょっと奮発して「のどぐろ」です。


こちらは「甘エビ」です。

「いわし」です。普通は弱々しい感じのする魚ですが、身がしっかりとしていました。

「あじ」です。

午前11時15分の段階で、もう待ち行列が10人ほどできていました。

「へしこ」です。ぬか漬けの鯖なので、お新香にも通じる味がします。

「ぶりネギたたき」です。一皿120円で下の写真は二皿分になります。

この「ぶりネギたたき」が本当に美味しくてお代わりをしてしまいました。

120円の穴子です。


「能登イカげそ」です。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


石川県庁そばにある「すし食いねぇ!県庁前店」で寿司三昧 の情報

2016年08月29日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所 〒920-8202
石川県金沢市西都1−51
電話番号 076-268-3450
営業時間 AM11:00〜PM9:30
定休日
HPアドレス 氷見港直送 金沢・富山の回転寿司「すし食いねぇ!」

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク