中野のガッツグリルでカットステーキのランチ


中野へ行く機会があったので、南口から徒歩数分の線路沿いにあるガッツグリルというお店に行きました。以前、ガッツソウルという名前だった頃に、ディナーの食べ放題で行ったことがあるように覚えています。

スポンサーリンク

ランチライムのガッツグリル

今回はランチタイムですが、事前に公式サイトを見てみると、ランチメニューが各種あるようです。午後1時少し前にお店に行って見ました。

建物は雑居ビルで年季が入っています。建物の2階にお店がありますが、かなり入りにくい印象でした。

外の印象と違って、お店の内装は綺麗でしたので安心しました。それもそのはず、2016年7月にリニューアルオープンしたようです。

店内はさほど混雑はしておらず、すぐにテーブル席に座ることができました。


まずはメニューを見ます。こちらはハンバーグランチです。680円でハンバーグがシングル、980円でハンバーグがダブルとなります。サラダとライスが付いています。

こちらはその他のランチメニューです。よく話題になるローストビーフ丼、ハンバーグ、カットステーキ、弾丸ステーキ、ロースステーキがあります。


ワンコインのランチメニューもありました。

今回はカットステーキのランチにしました。880円です。

10分ほどで全てが揃いました。ライスは並盛、中盛、大盛から選べます。中盛にして見ました。意外と分量が多いです。


サラダは普通の量です。追加で150円を出すと、ジャンボサラダになります。ドレッシングは最初からかかっていました。

サラダ
鶏白湯のスープです。柔らかい落ち着くスープでした。


カットステーキは意外と分量が多いです。

きちんと火が通っていました。肉は硬すぎることもなく食べやすかったです。


調味料は面白いものがありました。こちらは黒ガーリックです。

辛子味噌です。

なかなかのコストパフォーマンスでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました