びっくりドンキーでエッグバーグディッシュ

シェアする

上野原市の秋山温泉に行く途中、「びっくりドンキー」があったので、寄ってみました。聖蹟桜ヶ丘店になります。

午後2時半過ぎでしたので、店内はすでに空いています。禁煙席に案内してもらいました。

店内はアメリカの西部劇の時代のインテリアです。

テーブルにつくと、大きなメニューが登場します。店員さんもこれを持ち運ぶのは大変そうです。

今回はオーソドックスな商品の中から、エッグバーグディッシュを選びました。目玉焼きがのったハンバーグとライス、野菜がワンプレートに載った商品です。

テーブルの上の呼び出しボタンを押すと注文を取りにすぐに店員さんが来てくれました。

注文が終わるとすぐに大きなメニューは片付けられてしまうので、料理を待つ間、観察することができないのが残念です。普通サイズのグランドメニューもテーブルに置いてあると良いと思いました。

注文してから10分ほどで料理が運ばれてきました。

目玉焼きが載ったハンバーグはやはり美味しそうです。黄身の部分は半熟でちょうど良い焼き具合でした。

この時期はレタスやキャベツといった野菜価格が高騰していて、ニュースでもたびたび話題になっていたのですが、こちらのサラダは大根、人参等がメインで、天候の影響を受けにくそうな内容でした。

ライスは意外と量が多かったので、お腹は満腹になりました。

午後3時が近づくと、子どもづれの親子の数が増えて、お店の中が活気付きました。

やはり、ハンバーグは子供に人気があるようです。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


びっくりドンキーでエッグバーグディッシュ の情報

2018年01月24日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク