デニーズで20品目の和風スープごはん

日曜日の午後、デニーズの保谷柳原店でランチを食べました。新青梅街道の東伏見交差点から少し西に行ったところの左側にあります。新青梅街道を通ったときにデニーズがあることには気がついていたのですが、今まで行ったことはありませんでした。

午後2時を過ぎていましたが、駐車場も店内もかなり混雑していました。入口での待ちは2組です。

五分ほどで席に案内されました。メニューをめくっていると、20品目の和風スープごはんがあったので、こちらを注文しました。

カロリー低めで326キロカロリー、オリーブオイルが付いてきて、まずはそのまま、それから少しづつオリーブオイルを入れて味の変化を楽しんでほしいというコンセプトのようです。

選べる小鉢が付いて来るので、茄子とほうれん草のおろし和えを注文しました。

今回はドリンクバーも注文してみました。昔はデニーズといえば飲み放題のコーヒーがあって、店員さんがつぎに来てくれという印象が残っていますが、今は省力化のためにドリンクバーが採用されています。

ミニッツメイドの野菜ジュースなど、変わったものがあります。

待っていると、料理も運ばれてきました。

意外とスープごはんの鍋が大きくてボリュームがあります。

本当に色々な野菜が入っていて、これは健康によさそうです。少し塩分が気になりますが、スープも含めて完食しました。

最初はオリーブオイルをかけずに食べて、そのあと、オリーブオイルを入れてみたのですが、意外と味の変化が分かりにくいです。

こちらが、茄子の小鉢です。

選べる小鉢のもう片方、豆腐になります。この豆腐も大きかったです。

デニーズというと少しアメリカナイズされていて、健康に良いものが少なそうな印象がありましたが、このような和風のメニューも扱っていて良いと思いました。

コメント