日昇軒でバラエティセットA

ゴールデンウイーク 中に群馬県の下仁田町に行った際に下仁田駅ほど近くにある日昇軒という洋食屋さんに寄りました。下仁田と言えば思い出すのは蒟蒻かネギですが、ついつい洋食が食べたくなりました。住所は「群馬県甘楽郡下仁田町下仁田360-4」です。

建物は比較的新しいのですが、実は大正8年に創業した老舗です。現在は三代目と四代目がお店を切り盛りしているそうです。

お店から歩いて2分程度のところに観光用の無料駐車場がありましたので、そちらに車を停めました。

お店の前にはおすすめメニューが張り出されていましたので、安心して店内に入ることができました。

午後6時過ぎにお店に入りました。入口は狭いのですがお店の中は明るくカジュアルな感じで奥にとても広いです。基本的にテーブル席になっています。

この時間だとまだそんなにお店の中は混雑しておらず、3組ほどのお客さんだけでした。4人がけの席に座りました。

こちらがメニューになります。全体的に値段がリーズナブルです。

お肉料理は単品の値段になっていて、プラス200円で定食になります。ポークソテー、ポークニンニク焼き、ハンバーグステーキ、チキンソテーなどが揃っています。

こちらはバラエティセットです。Aセットはオムレツ、ハンバーグ、エビフライ、ハム、野菜が盛り合わされています。それぞれ、ライスなしとライス付きの2種類があります。

お得なコースメニューのコーナーも美味しそうです。牛タンシチューコースは、ライス、サラダ、デザート、飲み物が付いて2180円プラス税です。ビーフシチューコースもあります。

こちらは丼とご飯ものです。

揚げ物の料理もあります。ロースカツ、チキンカツ、ホタテフライ、エビフライ、ヒレカツ等があります。

こちらはパスタとドリアになります。

ビーフシチュー ハンバーグ エビフライなど、洋食の定番料理がくまなく揃っている感じです。

私たちが入った後もお客さんがどんどん来店していました。常連さんに人気のお店かと思ったのですが、お店の人と顔見知りの人があまりいなかったのが意外です。午後6時15分、外が暗くなった頃には店内はお客さんでいっぱいになってしまいました。

今回はバラエティセットのAセットを注文しました。

私たちがお店に入った時点では混んでいなかったのに、料理ができるのにはとても時間がかかりました。注文してから30分待ちです。急いでいるときは、少し避けた方が良いかもしれません。

こちらがバラエティセットのAです。

メインディッシュは色々なものが盛り付けられていて、国旗さえのったいれば、お子様ランチになりそうです。

オムレツはフンワリと出来上がっていました。

ハンバーグは肉が粗挽きになっていて、お肉感がとてもします。

エビフライは普通かな。

ライスはしっかりと盛り付けられていました。

料理の提供時間が短ければ文句なしに良いお店です。私たちの後に来たお客さんはさらに料理の提供に時間がかかっていたので、子どもづれのお客さんなどは大変そうでした。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

日昇軒でバラエティセットAの情報

住所

電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図
グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント