吉野家で鉄板牛カルビ定食(冷や汁変更)

3.5

平日のランチタイムに豊洲にある吉野家に行きました。こちらの店舗はお昼は大変に混雑していて、いつもすぐには座ることはできません。レジ近くに空席待ちの列がありますので、そちらに並びます。

お客さんの回転は良いので、5分ほど待って席に座ることがきでました。各席には注文用タブレットが置いてありますのでこれで注文します。店員さんは注文を取る必要が無くなったので、ずいぶん楽になったと思います。

タブレットは操作しやすく、たくさんのメニューの中から食べたいものを選びやすいです。今回は鉄板牛カルビ定食、味噌汁を冷や汁に変更しました。

こちらになります。

鉄板牛カルビ定食

カルビは鉄板の上に載せられた状態で提供されます。添えられているネギと一緒に食べると、サッパリとして美味しいです。

お肉に付けるタレの味は濃いめなので、ご飯がとても進みます。

鉄板牛カルビ

こちらがお肉に付けて食べるタレです。どろっとしています。

つけダレ

こちらが冷や汁です。サッパリとした味付けでサラサラと食べられます。この冷や汁をおかずにして、は飯も食べられてしまいそうです。

冷や汁

は飯は並盛で適量でした。

ご飯大盛り

豊洲の吉野家の横にある路地を入っていくと、そこは昭和の世界が広がっているとNHKのブラタモリで言っていました。吉野家でランチを食べ終わったあと、せっかくなので、その路地に入ってみました。

豊洲の路地

こちらの児童公園、ブラタモリで紹介されていました。周りは団地で囲まれていたと思ったのですが、囲いがされています。

昭和が残る豊洲

こちらの昭和レトロな団地も建て替えが進められているようです。

豊洲の昭和レトロ

奥の団地の建物にも人は住んでいないようでした。

豊洲の昭和レトロ

こちらのお米屋さんは昭和時代の雰囲気を残して営業を続けていました。周りにはお洒落なお店が増えてきているのですが、ひぜこのスタイルで営業を貫いて欲しいです。

豊洲の昭和レトロ

この近くには有名な日本国内第一号になったセブンイレブンの店舗があります。

国内第一号のセブンイレブン

セブンイレブンの向かい側はホームセンターです。

ビバホーム

ホームセンターの周りにはタワーマンションが建ち並んでしまい、豊洲の光景も大きく変わりました。

コメント