iPod nano 16GB 第五世代が届きました

シェアする

iPod nano 16GB

iPod nano 16GBの第五世代が発売された翌日に楽天市場で購入していました(新しいiPod nano 16GBを買いました – 臨機応変?(Part2))が届きました。

購入時点では、「予約受付中」と書いてあったので、なかなか届かないのかな?と覚悟していたのですが、購入した翌々日には自宅に届いてしまいました。在庫をきちんと持ってくれていたようです。

今回購入したのは、「

【楽天市場】秋葉原Mac_Collection」というお店です。

個人でやっているような小さなお店だと思っていたのですが、なぜかソフマップから郵送されてきました。

このお店はソフマップが楽天市場に展開しているようです。以前は楽天市場にソフマップの名前で出店していたのですが、アップル専門店は別の名前でそのまま残しているようです。ソフマップであれば相当数の在庫を確保しているはずで、結果的にはこのお店で購入して良かったです。


おまけとして、小さなボールペンが付いたストラップと1曲購入可能なiTunes CARDが付いてきました。
一方で届いたiPodはお洒落なケースに包まれていました。半円筒形の上蓋を外し本体を取り出してみます。こんな形のケースに入っています。


Photo by marcopako 

ブルーを購入したのですが、これが本当にきれいなブルーで一発で気に入りました。傷をつけないようにケースに入れたいところですが、まだこの新しいiPodに対応したケースは発売されていないようです。第四世代のiPod nanoに対応したケースを使うと外形寸法は同じようなのですが、液晶のサイズが第五世代では大きくなったため、ケースが少し画面を隠してしまうというレポートを見ました。しばらくは、ケースを被せずに使おうと思います。

本体の裏側を見ると、ドックコネクターとイヤホンを入れるための穴があいていました。


Photo by marcopako 

こんなに薄い本体なのに、普通と同じドックコネクターが付いているのは嬉しいです。

さっそく、パソコンに接続してiTunesで同期をとってみました。私のiTunesのライブラリには数十GBの音楽が詰まっているのですが、このままではnanoの内蔵メモリに全部を入れることが出来ません。そこで、iPhone用にチェックをつけている曲だけを同期をとるようにしました。同期にかかった時間は全部で1時間弱くらいだったと思います。

同期が終わった後は、nanoを持ってスポーツクラブに行ってみました。まずはFMラジオの性能を確認しました。このラジオ、今までスポーツクラブの中で使ってみたラジオの中では最も感度が良かったと思います。

【2009/09/13追記】

今日はクルマの中で使ってみました。FMトランスミッターのBSFM02に接続してみると、きちんと対応してくれているようで、きちんとnanoの音楽がFMラジオに飛ばされました。BSFM02についてはこちら(iPhone 3Gで使える車載用FMトランスミッター(BSFM02)を使ってみた)で紹介しています。

周辺の情報はこちらからどうぞ。


スポンサーリンク

iPod nano 16GB 第五世代が届きました の情報

2009年09月12日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

シェアする

フォローする

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone 3Gで使える車載用FMトランスミッター(BSFM02)を使ってみた

     先日、amazonで購入したiPhone 3Gを自動車で使用するためのFMトランスミッター、バッファロー・コクヨサプライのBSFM02という商品を使用…

  2. 第四世代iPod nanoの安売り

    Photo by marcopako  ネットでブログの記事を読んでいると、一…