映画 TRICK3(霊能力者バトルロイヤル)を見ました

霊能力者バトルロイヤル

 前々から子どもにTRICKの映画を見たいと言われていたので、五月下旬の土曜日に行ってきました。今回も映画館はワーナーマイカルシネマズのイオンシティむさし村山ミューに併設されているところに行ってきました。

 駐車場が広くて事前にチケットもインターネットで予約できるうえ、あまり映画館が混み合うことも少ないので、気にいっています。

 今回はお昼過ぎの12時55分に始まる回を予約しました。ちょっと早めの11時にミューに到着しインターネットで予約したチケットを発券機で取り出したうえで、マクドナルドで腹ごしらえです。こちらも子どものリクエストで自動的に決まってしまいました。


 ワーナーマイカルシネマズの向かい側にある本屋さんや電気のノジマなどで買い物をしていると、映画が始まる時間が近づいてきましたので、劇場の方へ向かいます。今回は12番という一番奥の方にある小さな劇場で上演でした。

 公開から少し期間がたったせいか、劇場内は空席ばかりでした。ここの座席の予約システムは頭がいいみたいで、ある1カ所に集中的に座席が払い出されるようなことはなく、うまく劇場内に 分散されるようにお客さんが座っていました。私たちの左右は席が空いていたので、のんびりと映画を見ることが出来ました。

 映画「トリック3」の方は阿部寛と仲間由紀恵のいつものペアで、間抜けな雰囲気が漂いつつ、なかなかツボを突いた構成になっています。テレビで見る2時間スペシャルと雰囲気は同じなので、何も映画館まで行って見る必要はあるのか?という気もしてきますが、子どもは楽しそうに見ていましたので、良かったです。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル
蒔田 光治 進藤 良彦
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 5845
おすすめ度の平均: 4.0

4 映画を見たあとに読みました

コメント