餃子専門店『正嗣(まさし)』の今市店に行きました

餃子専門店『正嗣(まさし)』の今市店

先日、足尾銅山から日光に出て宇都宮へ向かう途中、せっかくなので餃子を食べようということになり、餃子専門店の「正嗣(まさし)」というお店に行ってきました。こちらのお店は楽天市場にもショップを出していて、冷凍餃子を送ってくれます。実は私はこの楽天市場を使った通販をいつも利用していて、いつかはお店に行って餃子を食べてみたいと思っていました。

楽天市場では送料はかかってしまいますが、餃子そのものの値段はお店で買うのと同じ値段で送ってくれますので利用価値が高いと思います。商品を紹介しておきます。

こちらは60個入り(10人前)で値段は2000円になります。お店でも冷凍餃子は1人前200円で売っていますので同額です。

まさしのぎょうざ生餃子(60ケ入)

 今市店の方ですがY字になっているところの角にあって、交差点に入ってくる方向によっては少々行きにくいところかもしれません。駐車場も数台しか停めることが出来ないのですが、私が行った土曜日の午後3時頃はお店も空いていて、クルマを停めることが出来ました。


店内に入ってみると基本的にカウンター席しかありません。そして、シンプルなメニューが掲示されています。

まさしのメニュー

焼餃子と水餃子が1人前210円、冷凍餃子が1人前200円です。焼餃子と水餃子を両方注文しました。まず最初に届けられたのが焼餃子です。注文してから出てくるまでそれなりに時間がかかりました。ゆっくり、ジワッと焼き上げているようです。

まさしの焼餃子

テーブルの上には調味料がそろえられています。特にラー油の入れ物が大きいのには驚きました。

まさしの調味料

焼餃子は皮がモチッとしつつ、ジューシーな汁が中からこぼれ出てくる感じで、本当に美味しいです。これを食べ始めたら止まらなくなってしまいそうです。そして、すぐに水餃子も出てきました。

まさしの水餃子

こちらは味付けはされていないようで、餃子本来の味を楽しむことが出来ます。好みによってタレをつけると、これがまた美味しい水餃子となります。焼餃子でちょっと油っ気にやられてきたら、こちらの水餃子に切り替えることで、また食べられるようになります。

【2016/05/06追記】

ゴールデンウイーク中の5月4日に渡良瀬川沿いにドライブし日光まで行きました。せっかく日光まで行ったので、帰りがけに今市の「まさし」に立ち寄ったところ、お店の前は何十人というお客さんが順番を待っていました。待っていると、いつ自分たちの順番が来るのかまったく予想もつかなかったので、この日は餃子を食べることをあきらめました。

ゴールデンウイークだからと言っても混雑しすぎていた気もします。テレビか何かで最近、紹介されたのでしょうか。また、機会を作って出直したいと思います。

コメント