富岡製糸場の近くの「たかた食堂」でカレーライス

富岡製糸場の見学のあと周りの街並みを見学していると、お腹が少しすいてきました。宮本町街中交流館でもらったJR東日本の冊子「小さな旅 富岡製糸場周辺さんぽ」の解説を読んでいると、いくつかお昼ご飯を食べる候補のお店が載っていました。「急行食堂」というところが気になりましたが、富岡製糸場が操業しているときに工女さんが常連になっていた「たかた食堂」というところに行ってみました。こちらのお店のオリジナルカレーは名物になっているようです。

こちらがお店です。お店の前には歴史を案内する看板がありました。この地で50年以上にわたって営業されています。

高田食堂


店内に入ると4人がけのテーブル席が8つくらいあります。結構、お客さんがたくさんいて、テーブルは一つしか空いていませんでした。そちらに座ります。

そしてテーブルの上に置いてあったメニューを見てみました。

たかた食堂のメニュー

やはり、名物のカレーライスを食べてみることにします。子どもはチャーハンを注文しました。

最初に届けられたのはチャーハンです。

たかた食堂のチャーハン

とてもふっくらとしていて、美味しそうです。子どもは、「美味しい美味しい」と良いながらペロッと全部食べてしまいました。

そして、こちらがカレーライスです。

たかた食堂のカレーライス

カレーがトロッとしていて、まるで蕎麦屋さんのカレーという雰囲気が漂っています。とてもシンプルなカレーなのですが、味に深みがあって、実に美味しいカレーでした。

こちらは、小さな旅に付いていたクーポン券でもらったアイスコーヒーです。

たかた食堂のアイスコーヒー

 

高田食堂-工女さんも愛したカレー店- | しるくるとみおか 富岡市観光ホームページ
富岡市のお土産・お食事処をご紹介。富岡シルクを使ったシルク商品がオンラインで購入できるショップも必見。

コメント

タイトルとURLをコピーしました