伊香保温泉に行きました(駐車場探し)

9月12日(日曜日)に榛名湖まで行ってきました。関越自動車道は練馬からのって、渋川伊香保インターチェンジまでまったく渋滞に遭遇せずに一気に行くことが出来ました。この日は夏休みもおわったせいか、ずいぶん朝は道がすいていました。

渋川伊香保インターチェンジから榛名湖に向かう道の途中では伊香保の街を通り抜けます。せっかくなので、伊香保温泉に入っていくことにしました。まずは駐車場探しです。伊香保温泉にはいくつかの市営駐車場があるようですが、今回は伊香保ロープウェー駅(物聞駐車場)にラフェスタを停めました。

Exif_JPEG_PICTURE

この市営駐車場は午前9時から午後4時までは無料、それ以外の時間は有料と書かれた案内板があります。
市営駐車場の案内板

るるぶ草津伊香保四万軽井沢(’10~’11)

るるぶ草津伊香保四万軽井沢(’10~’11)

 

価格:860円(税込、送料別)

 

こちらはロープウェーを使用しない人でも車を停めることが出来ます。こちらには、「まちの駅ふるさと交流館」が併設されていますので、まずはこちらで観光施設のパンフレットなどを集めておくと良いと思います。

伊香保ロープウェー

駐車場へ入る道が多少狭く、勾配も急なので、駐車場の出入りのときには事故を起こさないように気をつける必要があります。

 

伊香保駐車場ガイド | 渋川市観光情報サイト

コメント

  1. 伊香保温泉で蕎麦のバイキングを食べました

     伊香保温泉のホテル松本楼というところで、蕎麦や野菜の天麩羅など自然食のバイキン…

  2. 伊香保の山陽ホテルの日帰り入浴は営業時間に注意

     温泉博士の3月号についていた温泉手形を使って伊香保温泉にある山陽ホテルという…