越谷 健美の湯に行きました

イオンレイクタウン

ららぽーと新三郷に行ったあと、越谷市にある健美の湯というところに行ってみました。ここは天然温泉があるわけではないのですが、地区最高濃度の高濃度炭酸泉、効率的に発汗することが出来る高温モイスチャーサウナ、大分から直送された別府温泉の湯の素を使った別府風呂が売りになっている施設です。比較的入館料が安くなかなか人気の施設だったようなので、せっかくなので、ららぽーと新三郷の帰り道に寄ってみることにしました。

カーナビで住所「埼玉県越谷市宮本町2丁目172-1」を入力し、指示されるままに現地に向かいました。建物はすぐにわかり、また建物の1階部分が駐車場になっていることもすぐに確認することが出来ました。駐車場に入ってみると、とても混んでいて、空きスペースが無いかのように見えましたが、奥の方に行ってみると空いているスペースが一つだけあって、そこにラフェスタを停めることが出来ました。


建物の入口から入っていき、2階の受付へと向かいます。そして、まずはお風呂へ直行することにしました。入館券を購入して受付で差し出し、脱衣所へと向かいます。

お風呂の方はスーパー銭湯としては平均的な大きさなのではないかと思います。内湯で一番気に入ったのは、売りの一つにもなっているモイスチャーサウナです。確かに、そんなに無茶苦茶熱く感じるわけではないのですが効率的に汗が出る効果がよく判りました。一定時間ごとにサウナの機械に水が垂らされて、一気に水蒸気を発生させる仕組みになっているようです。水が垂らされているときはライトアップされるようになっていました。一つのエンタテイメントになっているのでしょう。

サウナの外には水風呂がありますが、こちらの水風呂はとても広くて、良いと思います。水温の温度管理もばっちりで、身体をきちんと冷やすことが出来ました。サウナは塩サウナも準備されていて、なかなか充実しています。

 

お風呂自慢の日帰り温泉(関東周辺)

お風呂自慢の日帰り温泉(関東周辺)

 

価格:1,000円(税込、送料別)

 

露天風呂のエリアではやはり別府の湯が本物に近い雰囲気を漂わせていて、とても気持ちが良かったです。きちんと硫黄の匂いも漂ってきましたので、これは良いお風呂でした。

お風呂からあがったあとは食事処でランチを食べました。こちらの施設では、一回食事処に出ると、またお風呂に入るためには入館券を買い直さないといけません。何回もお風呂に入るような場合にはこの施設は合わないかもしれません。

食事処の値段は全体的に良心的な値段になっていました。

チャーハン

健美の湯のチャーハン

まぐろ丼

健美の湯のまぐろ丼

ナスと豚肉の炒め物

ナスと豚肉の炒め物

入館料や食事処の値段などを含めて、全体的に良心的な価格設定で、お風呂も色々なバリエーションを持たせるように工夫されており、とても良い施設だと思いました。

http://koshiken.3riku.co.jp/index.html

コメント