神奈川県の藤野やまなみ温泉に行きました

神奈川県の藤野やまなみ温泉

 神奈川県相模原市にある藤野やまなみ温泉に行きました。相模原市と聞くと、どうしても橋本や相模原などの付近を連想するのですが、こちらはどちらかというと相模湖の山梨県寄り、藤野にあります。

 中央自動車道を相模湖インターチェンジでおりて甲州街道を少し西へ向かいます。そして、日蓮入口という交差点で左折、県道76号線を南へ向かいます。この道、ところどころ狭くなっている部分があるので、歩行者や対向車に十分に注意する必要があります。


 やがて、県道517号線との分岐点が近づいてくるのですが、その少し手前に藤野やまなみ温泉はあります。温泉の駐車場へ向かうにはきつい坂道を上る必要があります。相模湖インターチェンジからはクルマで15分ほどです。

 こちらが藤野やまなみ温泉の駐車場です。この日はとてもよく晴れていたので、遠くに見える山並みが綺麗でした。

藤野やまなみ温泉の駐車場

 上の写真は午前11時過ぎに撮影したので駐車場はかなり混雑していますが、私たちが行った午前10時はまだオープン直後でしたので駐車場はたいへんに空いていました。

 受付で温泉博士4月号の温泉手形を提示して館内に入館しました。通常は3時間600円、1日900円です。入館したら最初にお風呂へと向かいます。今まで来たときは、男湯は右側だったのですが、今回は男湯は向かって左側でした。湖の湯と森の湯という二つのお風呂があります。定期的に女湯と男湯は入れ替わるようです。

 脱衣所は貴重品用のロッカーと衣類用のロッカーが別に準備されています。どちらも無料でした。内風呂は源泉掛け流しの浴槽が中央にあり、その左側に源泉掛け流し・循環ろ過併用の浴槽があります。源泉掛け流しの浴槽には5人ほどが一緒に入ることが出来る大きさでした。温泉は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉、アルカリ性・低張性温泉です。源泉掛け流し浴槽はお湯の温度がそんなに熱くないので、ゆっくりと入っていることが出来ます。お湯の色は無色透明、お湯の中に入った感じは柔らかい感じがする反面、少し肌にピリピリとする成分があるようです。成分の総計は温泉水1Kgあたり3.866gと表示されていました。phは9.61です。良い温泉だと思います。

 今回入った森の湯はサウナは「スチームサウナ」になっていました。部屋の中には水蒸気がこもっていて、5分ほど入っていると徐々に汗が出てきます。室内には5人ほどが座ることが出来るようになっていました。なかなかこちらのスチームサウナは人気があるようで、常に満員です。特に近所の方が多いようで、同窓会の話しなどをしていました。

 サウナから出たところには水風呂があります。半円形の面白い形をした水風呂で、2人くらいしか入ることが出来ません。幸い、こちらの水風呂にはそんなに入る人がいなかったため、混雑することはありませんでした。

 露天風呂は源泉掛け流し・循環併用のお風呂になります。こちらは非常に眺めが良くて、山がよく見えます。前回来たときはクリスマスシーズンでしたので、こちらの庭にある木々にはイルミネーションがセットされていました。今回はもう4月に入っていましたので、イルミネーションは外されていました。

 以前、行った際の紹介記事へのリンクを掲載しておきます。

 ☆藤野やまなみ温泉に行きました

 ☆藤野やまなみ温泉に行きました

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

るるぶ日帰り温泉 関東周辺'12 (目的シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング (2011-07-29)
売り上げランキング: 103860
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

神奈川県の藤野やまなみ温泉に行きましたの情報

住所

電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図
旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント