渡良瀬橋北側のホクシンケンでソースカツ丼を食べました

足利のホクシンケン

渡良瀬橋に行った際、渡良瀬橋北交差点のすぐ近くに、「おいしいハンバーグ ショウガ焼肉」という看板が見えました。ラーメンののぼりと、ソースかつ丼ののぼりが出ています。ソースかつ丼を是非食べてみたかったので、こちらのお店に入ってみることにしました。「ホクシンケン」というお店です。

ホクシンケンのラーメンとソースかつ丼ののぼり
ホクシンケンの全景

お店に入ったのは土曜日の午後4時頃です。中途半端な時間でしたので、ほかにお客さんはいませんでした。店内はとても昭和レトロを感じさせる、まるでタイムスリップしたかのような場所でした。

ホクシンケンの中


こちらのテーブルは、なんだかとっても趣があります。

ホクシンケンの椅子とテーブル

テーブルの上にはメニューがありました。

ホクシンケンのメニュー

もちろん、ソースかつ丼を頼みました。厨房から肉をたたいたり、揚げたりしている音が聞こえてきますので、今、どんな状況になっているのか想像が出来ます。10分ほどで、料理が出てきました。

ホクシンケンのソースかつ丼

ソースかつ丼のほかに、味噌汁やお新香が付いてきます。これで値段は600円なので、とてもお買い得だと思います。

肉は薄めにカットされていて、カリッと揚がっていました。そこにソースがかかっていて、これはとっても美味しいです。また、カツの下には薄く千切りキャベツが敷き詰められています。ご飯にもソースがかかっていて、しっかりと食べることが出来ました。

今回はソースかつ丼でしたが、他にも気になるメニューがたくさんありますので、是非、ほかの定食も食べてみたいです。今度、足利に行く機会があれば、また、こちらのお店には寄ってみたいです。

コメント

  1. 足利のホクシンケンに行きました

     足利に行く機会がありましたので、渡良瀬橋の北側にあるホクシンケンという食堂に…