とちぎわんぱく公園に行きました

とちぎわんぱく公園

ゴールデンウイークの最終日に栃木県の壬生(みぶ)というところにある、壬生総合公園というところに行ってきました。この公園は以下の三種類の施設から構成されています。

・壬生町おもちゃ博物館
(ナムコバンダイミュージアムとは別の施設です)
・とちぎわんぱく公園
・みぶハイウェイパーク
(道の駅みぶ)

当初は北関東道の壬生インターチェンジでおりて、公園の駐車場にクルマを停めるつもりで、現地に向かいました。

ハイウェイオアシス壬生に行きました


しかし、壬生インターチェンジの手前にハイウェイオアシスがあり、そこにクルマを停めて、周囲を散策していると、このハイウェイオアシスから直接、とちぎわんぱく公園に行くこことができるようになっていました。

とちぎわんぱく公園はとても広大な敷地の中に、冒険の湖、冒険の島、トンボの池、ふしぎの船、はてなの広場、みどりの丘、風の原っぱ、たぬきの迷路、ロードトレイン、虹の広場、こどもの城、ガリバーの山、夢花壇など、色々な施設があります。

とちぎわんぱく公園の案内図

こちらは冒険の島です。

冒険の島

しばらく道を歩いていきます。

とちぎわんぱく公園の中の道

とちぎわんぱく公園の林

こちらは、ふしぎの船です。

ふしぎの船

はてなの広場です。

はてなの広場

はてなの広場

こちらは園内で走っているロードトレインです。

ロードトレイン

こちらは、こどもの城です。入場料は無料です。

こどもの城

こどもの城の前にある恐竜

こどもの城にあるレストラン ピッピのメニューです。

レストラン ピッピのメニュー

こちらは、こどもの城の中です。

こどもの城の中

公園の中の原っぱです。

公園の中の原っぱ

こちらはアスレチックの遊具です。右側にある植え込みは、たぬきの迷路です。

アスレチックの遊具と、たぬきの迷路

本当に広い公園で、一周するだけでも良い運動になります。遊具もいろいろあって、こどもを遊ばせるのにはもってこいの場所だと思います。

 

とちぎわんぱく公園
「創造性にあふれ、ゆめ多くやさしく、たくましいこどもたち」を基本テーマとする「特色ある公園づくり」として位置づけられた、面積37.2haの総合公園です

コメント

タイトルとURLをコピーしました