喜多方の「ほまれ食堂」で醤油ラーメンを食べました

シェアする

喜多方のほまれ食堂

道の駅 喜多の郷で休憩をしたとき、観光案内所で喜多方老麺会のパンフレットをもらいました。最初は道の駅でお昼ご飯を食べようと思っていたのですが、このパンフレットを見て、喜多方ラーメンのお店に行ってみることにしました。


そのときにいた熱塩から最も近い喜多方ラーメンのお店は、パンフレット44件紹介されているラーメン屋の中で、1番にあった「ほまれ食堂」です。こちらは喜多方ラーメンもさることながら、自家製ラー油の効き目が大きい「担々麺」がお勧めなのだそうです。担々麺と餃子がセットになった担々麺セットが1000円になっています。

この「ほまれ食堂」は住所では、「喜多方市熱塩加納町相田字大森乙1246-175」となっています。これをカーナビでセットしようとしたところ、該当の住所が無かったため、地番が近いところを選んで現地に向かいました。

しかし、全く見当違いのところに着いてしまい、まったくお店らしいお店がありません。iPhoneのグーグルマップで確認してみると、そのものずばりの場所が判ったため、その案内に従って現地に向かいました。少し、カーナビの地図が古すぎたようです。

お店はかなり大きいのですぐに判りました。駐車場も20台程度のクルマを停められるサイズがあります。

ほまれ食堂の外観

14時頃でちょっと時間的に中途半端な時間帯でしたので、お店の中はすいていました。お店の中は中央にカウンター席があり、まわりにテーブル席や座敷があります。今回はテーブル席に座りました。

メニューを見てみると、自慢の担々麺が一番上に書いてありました。

ほまれ食堂のメニュー

特製担々麺:700円
特製チャーシュー麺:700円
焼餃子:450円
醤油ラーメン:550円
味噌ラーメン:650円
中華ざる:600円
ソース焼きそば:650円
タンメン:650円

この中で、もっともシンプルな醤油ラーメンを注文してみることにしました。

こちらはテーブルの上にあった調味料です。

ほまれ食堂にあった調味料

そして、10分ほどで、醤油らーめんが来ました。

ほまれ食堂の醤油らーめん

麺は少し太めの縮れ麺、スープは薄めの色で透き通っています。そこにチャーシューが2枚、なると、メンマ、ネギがたくさん入っていました。

その見た目の通り、スープの味は薄めで上品な味です。縮れ麺はスープとよく絡んでいて、チャーシューはよく味が染みこんでいて、とても美味しかったです。

家に帰ってからお店のことを検索していると、楽天市場でこちらの担々麺が売られているのを見つけました。

今度、喜多方へ行く機会があったら、こちらの担々麺を食べてみようと思います。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


喜多方の「ほまれ食堂」で醤油ラーメンを食べました の情報

2011年08月14日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所〒966-0108
福島県喜多方市熱塩加納町相田大森乙1246−175
電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク