真名井の湯 大井店に行きました

真名井の湯 大井店

埼玉県の川越街道から少し入った住宅街にある、真名井の湯 大井店に行きました。前回来たのは二年程度、前になります。

最初は埼玉スポーツセンターに併設されている温泉に行こうと思っていたのですが、少し現地に朝早く着きすぎてしまい、朝9時から開店している、真名井の湯に行くことにしました。埼玉スポーツセンターからは5キロほどの距離でした。


途中、川越街道で渋滞などもあり、現地に着いたのは午前10時少し前になりました。九時から開店していますので、中は結構混雑していました。

真名井の湯の説明書き

館内に入ると自動券売機で入館券を購入者できるようになっています。よく見てみると、入浴と岩盤浴、そして食事がセットになった券がありましたので、これを購入しました。セットで1300円となっていてかなりお買い得だと思います。

自動券売機のボタン

岩盤浴、入浴、食事のセット

お風呂の方は、内湯のエリアと露天風呂のエリアに分かれています。内湯のエリアはいろいろな浴槽が準備去れているほか、大きなドライサウナもありました。サウナの中には、タオルが敷き詰められているごく一般なサウナです。前方にはテレビも設置されていて、ちょうどTBS瞬間的視聴率ランキングを紹介する番組が放送されていました。

るるぶ日帰り温泉 関東周辺’11 (るるぶ情報版目的)
るるぶ日帰り温泉 関東周辺’11 (るるぶ情報版目的)
 サウナのすぐ横には大きな水風呂があります。掛水をする設備が無いので蕭々不便でした。

露天風呂のエリアにある温泉の浴槽は、色が黒褐色になっていて、なんとなく効き目がありそうな感じがします。とくに肌がスベスベとしたりする効果はないようですが、何だか身体がホカホカとしてきて、保温効果は高そうな感じがしました。また、炭酸泉の浴槽もあります。こちらの炭酸泉はかなり強力で、本当にたくさんの炭酸ガスの泡がお湯の中を漂っていました。

岩盤浴は2階にあります。岩盤浴着に着替えて2階に行きます。

男女共用の岩盤浴の部屋が二つ、女性専用の岩盤浴の部屋が2つ(岩塩房、薬石岩塩房)、そして、身体を冷やすための部屋が一つあります。

岩盤浴はこの日はあまり使っている人はいなかったため、男女共用の部屋は、占領できることも多かったです。

水は冷水器でコップにくんで飲むことが出来ます。岩盤浴の施設ではアルカリ水などを有料で売っているところもあるので、こうやって無料で水を飲むことが出来るのは良心的だと思いました。

食事の方は麺類や丼、そしてお任せ定食の中から選ぶことが出来ます。

セットのメニュー

今回はスタミナ丼にしてみました。

スタミナ丼

スープと漬け物も付いてきました。

スタミナ丼のスープと漬け物

入浴、岩盤浴、食事のセットはなかなか良かったです。また、機会をつくって、来たいと思います。

天然温泉 真名井の湯(まないのゆ)大井店:露天風呂|公式HP
天然温泉・真名井の湯(まないのゆ)の公式サイト。天然温泉でゆったりとリフレッシュできる心安らぐ湯処です。

コメント