茨城県の日帰り温泉「とっぷさんて大洋」で休息

茨城県の日帰り温泉「とっぷさんて大洋」

温泉博士の2月号についていた温泉手形を利用して、茨城県の鉾田市にある「とっぷさんて大洋」という温泉に行ってきました。

こちらは海に面していて、露天風呂からの眺めがとても良いようです。常磐道の土浦北インターチェンジから国道354号線を通って鉾田市へと向かいます。


途中、地震の影響で北浦にかかる橋が通行止めになっていたため、遠回りをしなければいけない箇所がありましたが、それ以外は順調に向かうことが出来ました。

鹿行大橋の通行止め案内

この鹿行大橋は東日本大震災の際に落橋してしまったので、すでに始まっていた新しい橋の建設を急ピッチで進めて、今年の夏には開通するそうです。それまでは北浦大橋が迂回路になっています。

とっぷさんて大洋の駐車場は広いのですが、クルマがたくさん停まっています。近所の人のクルマが多いようです。

とっぷさんて大洋の案内板

メインの建物は「たっしゃかプラザ」と名前がついています。

たっしゃかプラザ

入場料金はプールを含む全施設を利用できるコースとプール以外の全施設を利用できるコースに分かれていました。前者が大人は900円、後者が大人800円です。また、これとは別に宿泊ができるコテージがありました。

受付で脱衣所のロッカーのキーを貸してくれますので、この番号のロッカーを使うシステムになっています。

お風呂は内風呂が、温泉の浴槽、白湯の浴槽、ドライサウナ、水風呂という構成です。露天風呂は温泉浴槽、寝湯があります。

温泉は、たいよう温泉海ひばりという名前がついていて、泉質はナトリウム塩化物強温泉、ほぼ中性になっています。色は灰褐色、混濁で、無臭、強い塩味です。傷口があると少しヒリヒリとします。

泉質分析表

温泉掲示

こちらは加水なし、循環、加温有りです。良い温泉なので、小さい源泉掛け流し浴槽があると最高だったと思います。

サウナは8人くらいが入ることが出来る比較的大きなサウナでした。室内もかなり熱くて、なかなか良かったです。水風呂もセットであります。水風呂は細長くて長いので、ちょっと利用しにくい感じがしました。

露天風呂のエリアには海側に温泉浴槽と寝湯があります。こちらは寝ながら海を見ることが出来るようにレイアウトされていて、これはかなり良かったです。少々、お風呂の温度が低ければ、さらにゆっくりと出来るのですが、少し残念です。

お風呂からあがった後は大広間で休憩が出来ます。また、レストランも併設されていました。

レストランのおすすめメニュー

404 Not Found

茨城県の日帰り温泉「とっぷさんて大洋」で休息の情報

住所〒311-2113
茨城県鉾田市上幡木1500−2
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
旅行
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント