日本コカコーラ社の日本茶「綾鷹」が美味しいと思う

日本コカコーラ社の日本茶「綾鷹」

 以前はペットボトル飲料の中では、午後の紅茶ミルクティが好きだったのですが、最近では日本茶をよく飲むようになってきました。

 やはり、カロリーが少ないので体調のことを考えても日本茶は良いと思います。つい10年ほど前までは、日本茶は無料で飲むことが出来るものであって、まさかお金を出して日本茶を買う時代が来るとは思っても見ませんでした。


 歴史を調べてみると、伊藤園が1979年に中国の烏龍茶を日本人向けにアレンジして商品化、1981年に缶入り烏龍茶、1985年に缶入り緑茶、1990年にはじめて日本茶のペットボトル入り飲料を発売したようです。

 ドライブに行く際にクルマに載せておくのは、楽天市場で購入した、一本58円程度の安いペットボトル入り日本茶です。

 これでも、十分に美味しいと思うのですが、会社の自販機で売っている日本コカコーラ社の綾鷹という日本茶は格段に美味しいと最近感じるようになりました。

 パッケージに書かれている通り、なんだか急須で入れたお茶のような感じがします。このような美味しいお茶が、簡単に買って飲むことが出来るというのも凄いことだと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

日本コカコーラ社の日本茶「綾鷹」が美味しいと思うの情報

住所

電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図
グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント