養老渓谷の粟又の滝に行きました

養老渓谷の粟又の滝

 養老渓谷温泉の「ごりやくの湯」に行ったあと、散歩がてら、粟又の滝まで行ってみました。粟又の滝は房総一とも言われていて、夏の暑い日にはマイナスイオンをたくさん浴びることができて気持ちが良いのではないかと選んでみました。「ごりやくの湯」から粟又の滝まで歩いて10分ほどかかります。ごりやくの湯を運営している「滝見苑」の目の前にあります。

滝見苑

 粟又の滝周辺にある駐車場は町営駐車場も含めて、有料駐車場です。町営駐車場は少し離れたところにあり、民間の駐車場が滝の入口に近いところにありました。

粟又の滝 町営駐車場

 滝の入口に近い駐車場はクルマがたくさん停まっていましたが、滝から離れた駐車場はかなり空いていました。駐車場の相場は一回500円でした。


 本数はそんなに多くはありませんが、バスも走っています。

粟又までのバス

 こちらが粟又の滝の入口です。

粟又の滝 入口

粟又の滝の入口

 ここから川の方へ下りていくと、粟又の滝を見ることが出来ます。この日は暑かったので、子ども連れの家族がたくさん水遊びをしていました。

粟又の滝

粟又の滝(養老の滝)

粟又の滝

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
旅行
スポンサーリンク
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント