多摩市の永山健康ランド 竹取の湯で日帰り温泉

永山健康ランド 竹取の湯

京王永山、小田急永山の駅近くにある日帰り温泉の永山健康ランド竹取の湯に行ってきました。こちらの店舗は今はあまり見なくなった「健康ランド」の雰囲気を色濃く残した施設です。その分、値段も少し高くて、土休日だと大人は2000円になっています。

ちょっと高かったので、今まで行ったことはありませんでした。しかし、今回はJAFのクーポン券を使うことで大人二人まで1人千円で入ることが出来たので、行ってきました。

ここの駐車場は機械式の駐車場になっています。駐車場の入口から入ってみると、係の人から

・ラフェスタは車高が高いので、12番の機械しか使うことは出来ない
・こちらの12番の機械は特別な構造になっていて入出庫に時間がかかる
・今の時間は空いていてすぐに入庫が出来る
・しかし、出庫する時間は混んでいる可能性がある
・出庫を依頼してからクルマが出てくるまで30分から1時間程度の時間がかかることもある

という説明を受けました。ラフェスタはステップワゴンやセレナなどと比べても車高は低いのですが、それでも車高が高い分類に入ってしまうのかと驚きました。こんなにミニバンが増えることを想定して設計しなかったのでしょう。

なお、駐車場は竹取の湯を使用した人は4時間まで無料となります。

出庫に時間がかかるかもしれないのは覚悟した上で、12番のレーンに向かいました。頭からクルマを入れていきます。そして駐車券を受け取って竹取の湯へと向かいました。


竹取の湯は3階にあります。吹き抜けのフロアーになっていて、とても広々とした感じがします。

竹取の湯の玄関ロビー

ロッカーに靴をしまった後に受け付けをします。JAFの会員証とクーポン券を出してお金を払いました。ロッカーは細長いロッカーと、2段式のロッカーのどちらかを選ぶことが出来ます。私たちは2段式のロッカーを選びました。上の段のロッカーの鍵を渡してくれました。

最初に岩盤浴着をきて、岩盤浴に行くのが良いようです。ここの岩盤浴は

・石の房
・火の房
・温座敷
・玉の房
・楽の房
・安の房
・ソルトピット

というコーナーに分かれています。この中で一番熱い部屋は火の房です。しかし、部屋に入ったときに感じる熱さは玉の房の方が上です。玉の房は温度は火の房ほど熱くないものの非常に湿度が高いため熱く感じるようです。火の房は湿度が低いのでカラッとした感じです。従って、汗も乾いてしまうせいか、そんなにたくさんの汗をかいたという感じはしません。一方で玉の房はとてもたくさんの汗が出てきます。

楽の房はそんなに温度は高くありませんし、また湿度も高くありません。非常に過ごしやすい部屋です。また、各床ごとに違う石が引き詰められていて、いろいろな効果を感じることが出来ます。私はトルマリンの上で寝ました。石が暖まっていて、とても気持ちがよいです。

岩盤浴の各コーナーは改装されたばかりなのでしょうか、とても綺麗でした。また、安の房は女性専用のコーナーになっています。

ほてった身体はソルトビットで冷やすのですが、残念ながらそんなに冷えていません。これは非常に残念です。

2時間ほど、いろいろな岩盤浴を楽しんだ後、今度はお風呂の方へと向かいました。内湯には花粉症対策のお湯があったり、露天風呂には草津温泉の湯があったり、いろいろと工夫しているようです。草津温泉の湯は白く濁ったお湯になっていて、硫黄のような臭いにおいがします。ただ、お湯に入ってもあまりヌルッとした感じはしませんでした。ちょうど先週、草津温泉にはたまたま行ったばかりですが、やっぱりちょっとお湯の雰囲気は違いました。

お風呂からあがった後は、4階にはレストランがあります。

竹取の湯のレストラン

レストランのメニューの一部

また、5階には休憩コーナーがあります。液晶テレビが一つ一つの椅子についた休憩コーナーがありました。

さすがに入場料が2000円するだけあって、設備はかなり充実しています。当日は3時間ほどしか滞在しませんでしたが、一日ゆっくりとしても良いのではないかと思います。

東京のスーパー銭湯【健康ランド】竹取の湯|岩盤浴無料
東京都多摩市の永山健康ランド 竹取の湯。たっぷりと1日過ごせる日帰りスパリゾートです。種類豊富な岩盤浴も、はやりのロウリュウも、リラクゼーションや、もちろん食事処もメニュー充実。京王永山駅直結のヒューマックスパビリオン3Fへ。年中無休で朝まで営業中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました