茅ヶ崎でモスバーガーを食べました

茅ヶ崎

茅ヶ崎市役所の分庁舎に併設されているコミュニティホールに用事があって行きました。新宿から小田急の快速急行に乗り藤沢まで行き、そこからは東海道線で茅ヶ崎に行くというルートです。湘南新宿ラインで運が良ければ新宿から茅ヶ崎まで一本で行くことが出来るのですが、この日は人身事故があったようで、湘南新宿ラインに遅れが出ていたので、安全を見て小田急線を選びました。

以前は小田急では、急行「箱根湯本・片瀬江ノ島」行きという形で、10両編成の前6両が箱根湯本行き、後4両が片瀬江ノ島行きという形で相模大野駅まで運転して、相模大野で切り離しが行われて後4両が片瀬江ノ島まで向かうという運用をしていましたが、今は快速急行という形で藤沢まで直通運転をしているようです。切り離しや連結をしていると、どうしても時間がかかってしまうので、湘南新宿ラインへの対抗上、このようなダイヤに変更したのでしょうか。


値段は圧倒的に小田急の方が安くて、新宿から藤沢まで、小田急は570円、JRは950円となっています。

少し余裕を見ていったこともあって、茅ヶ崎駅には早めに着きすぎてしまいました。お腹も少し空いたので、どこかで一休みすることにします。以前、茅ヶ崎に来たときには、マクドナルドで休憩をしたのですが、ここはとても混雑していて落ち着けなかったので、今回はマクドナルド以外でお店を探してみることにしました。

少し歩いたところにあるイトーヨーカドー茅ヶ崎店1階に、ロッテリアプラス湘南茅ヶ崎店というお店がありました。ロッテリアとロッテリアプラスでは何が違うのか少し気になりましたが、その先の方を見てみると、道の反対側にモスバーガーがあるのが見えたので,今回はモスバーガーに入ってみることにしました。

お店に入ってみると、カウンターに店員さんが一人もいません。特に呼び出すような仕組みも無いようなので、カウンターの上に置いてあったメニューで、何を注文するか選んでいました。

すると、二階から店員さんが下りてきました。モスバーガーとポテト、ドリンクのセットを注文しました。アイスコーヒーはすぐに出てきましたが、ポテトとバーガーは作るのに時間がかかるようです。番号札とコーヒーを持って、二階へと向かいました。

午後5時頃でしたが、二階の席は非常に空いていました。一番奥の席に行きました。

アイスコーヒーと番号札

すると、10分弱でポテトとモスバーガーが運ばれてきました。

モスバーガーのセット

やはり、モスバーガーは丁寧に作られている感じがします。また、たっぷりとかけられているソースがとても美味しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました