群馬県の「あづま温泉 桔梗館」で昼食を食べました

群馬県の「あづま温泉 桔梗館」

草津温泉の大滝乃湯から渋川伊香保インターに向かう途中、あづま温泉 桔梗館というところに寄りました。こちらは、温泉博士12月号の対象施設になっています。(大滝乃湯のレポート:草津温泉の大滝乃湯

午後14時過ぎに着いたのですが、建物の前にある駐車場は満車、そして少し離れたところにある第二駐車場も結構の数のクルマが停まっていました。

桔梗館の第二駐車場

また、第二駐車場の向こうには、岩井堂が見えます。

岩井堂

受付で手続きをしたあと、すぐに大広間へ行って昼食を食べることにしました。すでに時間が2時頃になっているのに、まだ、ランチを食べていなかったので、お腹が空いてしまいました。

こちらの桔梗館は前回来たときに、やはりランチを食べたのですが、確かリーズナブルな料金で美味しかったことを覚えています。期待できます。


大広間は真ん中で二つに仕切られていて、半分がカラオケを実施している会場、そして、もう半分はテレビが映っています。後者の部屋もカラオケの声が盛大にもれていて、静かにごはんを食べられるような雰囲気ではないのですが、こちらで空いているテーブルを見つけ座りました。

桔梗館のメニュー

今回は生姜焼き定食を注文してみました。厨房に行って注文して10分ほど待っていると、料理が運ばれてきました。

生姜焼き定食

こちらは720円になります。豚肉は比較的厚みがあって、枚数も多いので、とてもボリュームがあります。また、生姜焼きのタレもたっぷりとかかっていて、とても美味しかったです。ごはんの他に「うどん」まで付いているので、満足度が非常に高かったです。

こちらは、天ぷら定食になります。780円です。

天ぷら定食

昼食を食べたあとは、お風呂へと向かいます。お風呂には100円玉が返却されないタイプのコインロッカーがあります。脱衣所はとてもたくさんの人で混雑していました。

内風呂は洗い場のほかに温泉浴槽があります。泉質はナトリウム塩化物温泉、源泉の温度は58.8度です。内風呂のお風呂に入ってみると、すぐに肌がヌルヌルとしてきて、効き目のありそうな温泉です。源泉掛け流しではなく、加水(夏季)、加温(冬季)、循環ろ過が行われているようです。

露天風呂の方には温泉の岩風呂があります。こちらからも、奇勝岩井堂がよく見えます。内風呂、露天風呂ともにこの日はお客さんの数が多くて、残念ながらあまりゆっくりとすることが出来ませんでしたが、良い温泉だと思いました。

あづま温泉 桔梗館

コメント

タイトルとURLをコピーしました