さいたま市見沼区の小春日和に行きました

さいたま市の見沼区にある天然温泉 小春日和に行きました。お昼の12時までに入館すれば500円で入館できるキャンペーンを実施しています。今回は環八で渋滞にあってしまった影響もあり、少し遅めの11時に現地に着きました。

小春日和の庭

小春日和の玄関

風景

小春日和の看板

自動券売機で入館券を購入して入館しました。廊下を奥に進んで行くと食事処があります。少しお腹も空いてきたので、まだお昼には早いですが先にお昼ご飯を食べることにしました。食事処はまだ空いていました。

冬のメニュー

冬のメニュー

今回は健康そうな、トロロ定食580円を注文しました。食券を厨房のカウンターに出すと、呼び出し機はくれずに、すぐに出すのでその場で待つように言われました。

そして出来上がったトロロ定食がこちらになります。

とろろ定食

とろろの他に温泉たまごが付いています。また、そばつゆのようなたれがありました。こちらをトロロや温泉卵にかけて味付けに使えば良いようです。

あっさりとしていて、確かに身体には良さそうな感じでした。

こちらはレギュラーメニューになります。

レギュラーメニュー

麺類メニュー

デザートメニュー

このあと、お風呂の方に入りました。

内風呂は掛け湯、洗い場、ドライサウナ、水風呂、ジェット浴槽、非加熱源泉かけ流し、加熱源泉かけ流しの各浴槽があります。

露天風呂は源泉かけ流し(ぬる湯)、非加熱源泉かけ流し、浅湯、あつ湯があります。

このうち、ドライサウナと露天風呂のぬる湯にはテレビが設置せれていました。

非加熱源泉かけ流しの浴槽は特に露天風呂の方は、かなりぬるいです。お湯の注ぎ口のあたりはそれなりには温かいのですが、注ぎ口から離れるに従って、ぬるくなっていきます。従ってがって、注ぎ口の近くは混雑していましたが、離れたところは空いていました。

源泉の注ぎ口のところには細かい泡がたくさん舞い込んでいます。また、確かにお湯も新鮮な感じがして、茶色い色は付いているものの、透明度があります。しかし、湯船に注がれてからしばらく経ったお湯は透明度が少なくなっていました。やはり、お湯が酸化することで劣化するのかもしれません。

一方で、テレビが付いている露天風呂のぬる湯は温度が40度ほどになっていて、ぬる湯の割りには熱いと思いました。

サウナは広いのですが、かなりたくさんのお客さんで混み合っていました。このお店は午前中に来たお客さんはキャンペーンが適用されると500円になるので、昼近くにくるお客さんが多いようです。従って、お昼前後が一番混み合ってしまいます。13時を過ぎた頃には一段落して、随分空いてきました。

お風呂から上がったあとは、一階のロビーで少し休んで帰りました。二階は仮眠ができる部屋が準備されています。女性専用の部屋も二つありました。

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

さいたま市見沼区の小春日和に行きましたの情報

住所〒337-0026
埼玉県さいたま市見沼区染谷3−191
電話番号048-686-3636
営業時間平日 10:00~24:00  土日祝 9:00~24:00
定休日不定休
公式サイト見沼天然温泉 小春日和
地図

[地図はこちらから]

グルメ
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント