所沢航空発祥記念館で企画展示「堀越二郎の生涯」を見ました

20130804-105235.jpg

埼玉県所沢市にある航空発祥記念館で行われている「堀越二郎の生涯」という企画展示を見に行きました。北駐車場にクルマを置き、記念館の前に着いたのは午前9時15分ごろでした。すでに20組ほどの待ち行列ができています。開館前に入場券だけでも販売しておけばスムーズになりそうですが、そのような配慮はありませんでした。

20130804-105316.jpg

そして、9時30分になると開場しました。入場券はいくつかの種類があります。

20130804-105430.jpg

入館料は大人500円、これにゼロ戦の展示を加えると1000円、さらに大型映像館での鑑賞を加えると1300円です。JAFカードを利用すると団体料金になります。

今回は1300円のセットにしました。JAFカードの提示で1150円でした。

20130804-110624.jpg

夏休み大型映像フェスティバル期間の8月3日から18日までは、

10時20分 飛び出すおじゃる丸3D
12時40分 宇宙兄弟
14時20分 傑作機零戦と人間 堀越二郎
16時00分 宇宙兄弟

という構成になっていました。多分、風立ちぬに刺激されて来た人が見たいと思うであろう、傑作機零戦と人間 堀越二郎が一日に一回しか上映されないのは残念なことだと思います。

最初に展示館で堀越二郎に関する展示物を見ました。藤岡歴史館では写真撮影が禁止でしたが、所沢航空発祥記念館ではフラッシュを利用しない撮影はOKです。

20130804-112618.jpg

20130804-112648.jpg

自作飛行機で飛ぶ夢をみた少年時代

20130804-112712.jpg

21歳のときに曲技飛行をする飛行機に乗ったそうです。

20130804-112806.jpg

24歳で航空機メーカーに入社

20130804-112920.jpg

26歳で欧米の視察

20130804-113023.jpg

20130804-113133.jpg

20130804-113203.jpg

20130804-113239.jpg

20130804-113307.jpg

展示物の中には、藤岡歴史館では見ることができなかった、大きい方の計算尺が展示されていました。

20130804-113408.jpg

映画の中で堀越二郎が設計した飛行機が空中分解し墜落したシーンがありました。その落ちた飛行機の残骸の前で堀越二郎は立ち尽くしていましたが、あのシーンはこちらの写真から書き起こされたものだと思います。

20130804-113542.jpg

堀越二郎かわ使用していた手帳です。

20130804-113734.jpg

ゼロ戦のスケッチです。

20130804-113821.jpg

墜落事故に関する貴重な報告書も展示されていました。

20130804-113858.jpg

堀越二郎は晩年には大学で講義を受け持ちます。

20130804-114009.jpg

藤岡歴史館と所沢航空発祥記念館の展示を合わせてみると、スタンプを集めることで記念品をもらうことができます。

こちらが貰った記念品です。

20130804-114514.jpg

20130804-114533.jpg

所沢と藤岡それぞれから一品ずつ記念品を貰いました。所沢の方はARカードです。

20130804-114633.jpg

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

所沢航空発祥記念館で企画展示「堀越二郎の生涯」を見ましたの情報

住所〒359-0042
埼玉県所沢市並木1-13
所沢航空記念公園内
電話番号
営業時間
定休日毎週月曜日 ただし祝日と重なる日はその翌日 年末年始 12月29日~ 1月1日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント