松屋で豚バラニンニク味噌炒め定食

シェアする

IMG_1601.JPG

松屋で新発売された豚バラニンニク炒め定食を食べてみました。松屋では一定期間ごとにキャンペーンメニューが展開されていますが、今回はその位置づけのようです。調べてみると、3月26日から発売されたことが松屋から発表されていました。自動券売機でも一番左上のボタンが割り当てられていました。ここは少し前までブラウンチーズハンバーグ定食があった場所です。

豚バラ

食券を購入して空いているカウンター席を探してみたのですが、午後2時過ぎだというのに結構混雑しています。一番奥が空いていたのでそちらに座りました。

店員さんに食券を出すと、すぐに生野菜がきました。すでにお皿に盛られた状態で準備されているので、定食を頼んだ際はいつもさっと出てきます。

テーブルの上にはゴマドレッシングとフレンチドレッシングがあります。今回はフレンチドレッシングを使いました。

こちらが食券です。

それから先が時間がかかりました。どうも、お弁当をたくさん注文したお客さんがいたようで、厨房は大変そうでした。ただ、横から見ていると動線が最も短くなるように落ち着いて作業をしているので、二人の店員さんしかいない割には、待っているお客さんへと次々に料理ができていきます。

そして少し待っていると料理が運ばれてきました。こちらがご飯と味噌汁です。

こちらがお肉になります。

確かに肉にはしっかりとニンニク味噌の味がついていて、肉を一切れ口にふくんだだけでも、ご飯がたくさん食べられます。今回はご飯を並、大盛、特盛から選ぶことができたのですが、健康のために並を注文したことを少し後悔しました。4月2日までは無料でご飯を増量できるようです。肉を二倍にした「W」もありますが、あえて「W」を頼まなくても特盛のご飯程度であれば食べきることができそうです。

周辺の情報はこちらからどうぞ。
周辺の情報はこちらのキーワードからどうぞ


松屋で豚バラニンニク味噌炒め定食 の情報

2015年03月29日時点の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

住所

電話番号
営業時間
定休日
HPアドレス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク