美瑛の丘に立つ親子の木

美瑛の丘に親子の木というかビュースポッがあることを、観光パンフレットで見つけたので、クルマで行ってみました。

レンタカーのカーナビでも検索できたので、有名な場所のようです。ただ、セブンスターの木やケンとメリーの木とは違い、ビュースポット近くには駐車場がありません。クルマは路肩に邪魔にならないように停めて見学する形になります。シーズン中には道がクルマであふれてしまうようですが、この日は私たち以外にクルマを停めている人はいなかったです。

こちらが親子の木です。両側に大きめの木が立っていて、真ん中に小さな木が立っています。確かに両親の間に子どもが手をつないで歩いているようにも見えます。

まだ木に葉っぱが出てきていないので、殺風景な感じがしますが、もうあと一ヶ月ほど経つと、見応えが出てくるかもしれません。

わざわざ、親子の木を見に行くほどのスポットでもないような気がしますが、もしもこちらを通りかかる機会があったらクルマを停めて見てみることをおすすめします。

旭川空港から美瑛、そして富良野方面の観光
4月最後の土日に北海道の旭川へ行きました。JALのマイルが間もなく失効するので、これを使ってしまうことが一つの目的です。ギリギリに旅行先を決めたのですが、土曜日の朝に羽田を出発して日曜日の夜に帰ってこれるような旅程を組むことができる便の...

 

【2016/02/26追記】

残念なニュースが飛び込んできました。美瑛にある「哲学の木」が地主により撤去されたそうです。木が寿命により弱ってきていたことと、心ない観光客のマナー違反が原因です。クルマで畑の中に乗り入れたり、トラクターに乗り込もうとしたりといった、考えられないようなマナー違反があったそうです。もはやマナー違反の域を通り過ぎて、不法侵入や窃盗にあたる犯罪行為かもしれません。地主の方は怒って当然だと思います。

美瑛のほかの木を守るためには観光客がマナーを守って見学することしかありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました