竜泉寺の湯 八王子みなみ野店のプレオープンで日帰り入浴

旅行


コストコの多摩境倉庫店に行ったあと、八王子みなみ野にあるブックオフで買い物をしました。

ブックオフで買い物が終わったのがお昼の12時頃で、まだ余裕が十分にあります。クルマで国道20号の方へ向かったところ、「竜泉寺の湯 12月下旬オープン予定」の大きな看板を見つけました。

竜泉寺の湯といえば、数年前に湘南にあったお店に入ったことがあります。神奈川周辺のお店だと思っていましたが、八王子まで進出してきたようです。

まだ、八王子みなみ野店は開店していないようでしたが、どんな場所にオープンするのか、興味本位で行ってみることにしました。看板のあった場所からしばらく走っていくと、5分ほどでそれらしき建物が見えてきました。

駐車場にたくさんのクルマが入っているので、すでに営業しているようです。せっかくなので、お風呂に入っていくことにしました。

オープンしてからまだ日が浅いはずなのですが、なぜか駐車場が空いていました。不思議に感じつつも進んでいくと、入浴の案内が掲示されていました。入浴料は大人1人750円、朝風呂時間帯に入館すると680円になります。



建物の中に入ってみると、スーツを着た人がたくさん立っていました。そして、なぜ空いているのかがわかりました。グランドオープンは12月29日となっていて、この日は正式オープン前の営業だったようです。

竜泉寺の湯 八王子プレオープン

 

12月26日と27日がプレオープンとなっていて、入館料は大人1人500円に割り引かれていました。それにしても館内も空いています。今回のプレオープンの情報はほとんど宣伝されていないのでしょう。周りで話している人の話が聞こえてきたのですが、新聞のチラシで配っていたようです。

券売機で入館券を購入後、自動改札機のようなところに入館券のバーコードをかざして入ります。この辺も省力化を目指した結果なのでしょう。

これならば施設がきれいなうえに空いているので助かります。

受付前の床屋さんの入り口近くには三体のpepperが施設案内をしていました。

  

プレオープンです。

一休という食事処が併設されています。比較的、価格はリーズナブルでした。


お風呂からあがったら食事処を利用したいと思います。

まずはお風呂へと向かいました。やはり新規にオープンしただけあって、非常に消費者の心をつかんだ設計になっています。

何と言っても最初に目に飛び込んでくる大きな炭酸泉が強烈です。20人入っても、まだまだ余裕があります。普通であれば高濃度炭酸泉は浴槽もそれほど大きくなく、人気もあって、混雑していますが、こちらではそんな心配はいりません。他にも露天風呂には高濃度炭酸泉の寝湯もありました。ただ、寝湯の方はほとんど炭酸ガスの泡が見受けられません。きちんとお湯の中に溶け込んでいるのか、それとも添加を忘れているのか、分かりませんでした。

子ども向けの「ちびっこの湯」という底の浅い浴槽もあります。

ドライサウナ(遠赤外線黄土サウナ)も広いです。しかもサウナストーブは毎時0分になると自動的にサウナストーンの上から水をかけて、ロウリュを楽しむことができるようになっていました。サウナストーブは好みのMETOS製です。

実際にオートロウリュの時間にサウナの室内にいると、ほぼ時間通りにサウナストーンの上からジャバっと水がかけられました。下段にいると、ほとんど違いはわかりませんが、上段に行くとかなりの熱気を感じました。テレビの画面が水蒸気で曇ってしまい、少し画面が見にくくなることだけが欠点でしょうか。

サウナの室内にあるテレビはかなり音量が小さめになっています。静かにサウナを楽しんでほしいという配慮からなのでしょう。文字放送をオンにしておけば良いのではないかと思います。

露天風呂のエリアには塩サウナもあります。塩は無駄遣いされないようにか、サウナの部屋の外にツボがおかれていて、そこから塩をつかんでサウナ室内に入るようになっていました。

お風呂のほか岩盤浴も設置されていますが、こちらは別料金です。時間無制限で入館料に追加して大人650円となっていました。パンフレットによると7種類のアロマ岩盤浴を楽しむことができるようです。

お風呂から上がったあとの休憩コーナーはこちらもかなり広いです。随所にちゃぶ台のような小さなテーブルが置かれています。

休憩したあと、食事処の一休に行きました。この日はプレオープン限定でソフトドリンクか無料でした。


プレオープン限定メニューが置いてありました。混乱防止のためにメニューを絞っているのでしょう。
  

野菜ビュッフェを食事と一緒に注文できます。
  

こちらの名物であるカレーうどんです。とても大きな器に入っています。

今回は野菜のビュッフェとざるそば、ソフトドリンクを注文しました。最初にウーロン茶がやってきました。


続いて野菜ブュッフェから山盛りの野菜を持ってきました。豆腐が特に美味しかったです。


続いて、ざるそばがやってきました。



個室もありました。この日の様子を見ている限りは、特に予約が必要というわけでもないようです。


ざるそばには胡麻も付いてきました。

  
こちらの食事処もなかなか良かったです。

12月28日は点検のためお休み、そして29日の朝6時がグランドオープンです。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント