草木ダム展望台で休憩

旅行

ゴールデンウイークまっただ中の5月4日に上武道路を終点まで走り、県道4号線で赤城山、国道353号線で大間々、さらに渡良瀬川沿いの国道122号線を走るルートでドライブしました。そんな国道122号線で見つけた休憩スポットが草木ダム展望台です。

草木ダムは渡良瀬川の上流部に建設されたダムで昔は神戸ダムと呼ばれていたそうです。昭和52年に竣工しました。

駐車場も相当数が停められるようになっていましたので、ゴールデンウイークの最中でも駐車スペースに困ることはありませんでした。

草木湖は草木ダムによってせき止められたことに伴ってできた人造湖ですが、周りの風景とはとてもマッチしています。

この日は朝からとても風が強かったのですが、雲やホコリが何処かへ吹き飛ばされてしまったみたいで、空は真っ青、空気も透明感が高いように感じました。

そんなに長い時間、こちらで過ごすわけにもいかないので、草木ダムが最終目的地になることはないと思いますが、渡良瀬川沿いの国道122号線をドライブするときには、休憩するのにもってこいの場所だと思います。

Related posts

お願い

緊急事態宣言またはまん延防止等重点措置期間等、何らかの事情で休業、営業時間の変更、メニューの縮小等が行われている可能性があります。

また、ここに掲載している情報は記事投稿時点の情報になりますので、最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

草木ダム展望台で休憩の情報

住所〒376-0303
群馬県みどり市東町座間564−6
電話番号0277-97-2131
営業時間
定休日
参考サイト
地図

[地図はこちらから]

シェアする
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント