京急観音崎ホテルのspassoで日帰り入浴

8月21日に三浦半島の観音崎にある京急観音崎ホテル、spassoに行きました。以前からこちらのホテルでは日帰り入浴ができるようになってきましたが、新たに施設を作ったようです。ウェブページで見ると、とても綺麗な施設でした。

日曜日の午前11時30分頃に現地に着きました。この日は3つの台風が日本周辺にあって、関東でも午後から天気が大きく崩れるという予報でしたが、雲が多いものの、まだ良く晴れていました。

ちなみに観音崎京急ホテルは敷地内に小田和正さんらがレコーディングを実施した観音崎マリンスタジオがありました。現在はチャペルになっています。

スポンサーリンク

駐車場

駐車場はホテルの駐車場と日帰り温泉施設の駐車場の2種類があります。また、日帰り施設の駐車場も上の段と下の段があるのですが、下の段まで行ってクルマを停めた方がspassoの入口に近いです。

入口から入ってすぐに下駄箱があるので、そちらに靴をしまいます。下駄箱の鍵はフロントに預けます。先会計のシステムでした。@niftyのサイトで見つけたクーポンがあったので、大人休日1900円のところが1500円になりました。

日帰り入浴

受付ではタオルセットと脱衣室のロッカーの鍵を受け取ります。

お風呂は二階、休憩室は一階というフロアレイアウトでした。

まずは二階のお風呂へと向かいました。

内湯にはドライサウナ、クーリングルーム、露天風呂などがあります。ドライサウナはかなり熱いですが数分でかなりの汗が出てきました。

水風呂代わりのクーリングルームですが温度計がマイナス10度を指しています。しばらくクーリングルームの中にいると髪の毛についている水分は凍ってしまいました。このドライサウナとクーリングルームの間の往復を3回しました。

お風呂からあがったあとは休憩室で休んで、spassoをあとにしました。

【2019/08/07追記】

観音崎公園

観音崎周辺は青い空と白のコントラストが美しい観音崎灯台、水が綺麗で小魚やカニなどの生き物がいる磯で遊ぶことができる観音崎海岸、市民の憩いの場となっている観音崎公園などがあります。一緒に観光してみてはいかがでしょうか。

神奈川県立の観音崎公園に行ってきた
 ラフェスタでどこかにドライブへ行こうということになり、今回は横須賀の先にある観音崎灯台近辺に行ってみることにしました。HDDナビでとりあえず観音崎灯台を行き先に指定してみると、環八から玉川ICで第三京浜に入って、横浜新道、横浜横須賀道路、

【2020/02/25追記】

温泉とグランピング

京急電鉄では油壺で採掘した温泉を京急観音崎ホテルまで運んで、こちらのSPASSOでも利用するそうです。泉質はナトリウム-塩化物温泉です。2020/04/17にリニューアルする予定です。

2017年にはグランピングが楽しめるsnow peakglamping京急観音崎が開業しています。

【2022/05/09追記】

観音崎京急ホテルが営業終了

京急グループは2022年9月末で観音崎京急ホテルの営業を終了することを発表しました。1985年の開業以来、37年間の歴史に幕を閉じることになります。

2023年以降にはこちらの施設は共立メンテナンスによって新ホテルとしてリニューアルオープンする予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました