魁力屋で冷やしラーメン

土曜日の午後3時前、三鷹市の国立天文台の並びにある魁力屋へ行きました。もう、お昼の時間はかなり過ぎていましたが、駐車場はかなり混雑していました。もっとも奥の方が空いていたのですが、かなり停めにくい位置でした。

店内に入ると、テーブル席は満席でカウンター席へと案内されました。メニューをみると、夏季限定の冷やしラーメンが気になります。

すだちをギュッとしぼって大根おろしでさっぱりという宣伝文句が魅力的でした。
他に冷麺もありますが、こちらはあまり特色がありません。

ゴマだれが決め手の風味豊かな味わいだそうです。

今回は珍しい冷やしラーメンの方を注文してみました。税別750円です。

注文してから10分ほど待っていると、冷やしラーメンが出来上がりました。普通のラーメンよりも出来上がるのに時間がかかるようです。

こちらが冷やしラーメンです。冷たい金属製のどんぶりの中に入っていました。普通のどんぶりに入っていた方が意外性があって良いような気もします。

すだちを絞って最初にかけました。すだちの下には大根おろしがあります。

チャーシューはとても薄く切られています。

 

メンマものっています。

あっさりさっぱりとしたラーメンで、夏の暑いときには最高のメニューでした。ごちそうさまでした。

コメント