別所温泉の北向観音を参拝

別所温泉で大湯の温泉に入った後、北向観音にも行ってみました。歩いて5分ほどのところにあります。

途中、番所跡の案内板などを読みながらゆっくりと歩いていきました。古い建物をリノベーションして、古民家カフェにしているお店もあります。ただ、この日はお盆休みだったので、お店も開いていませんでした。

こちらは北向観音下の有料駐車場です。

こちらから北向観音に行けるようです。以前は賑わっていたと思うのですが、この日は人がいなくて寂しい雰囲気でした。

Wikipediaで調べてみると、平安時代初期の825年にできたということですので、1000年以上の歴史があることになります。その後、火災が何回かあり、今の建物は1721年にできました。したがって、建物の方も300年近くの歴史があります。

北向観音という珍しい名前は、お堂が北向きに建つことに由来しています。

 

 

こちらは参道です。お土産やさんなどが並んでいます。

こちらの手水舎では水の代わりに温泉が流れていました。しかもこちらの温泉はそのまま飲泉することもできます。

 

有料駐車場を見下ろすことができます。

コメント