上諏訪温泉の足湯を堪能

諏訪湖畔の間欠泉センター近くに足湯があります。蓼科グランドホテルに予約を入れた時間にまだ時間があったので寄ってみました。間欠泉センターの道を挟んで向かい側に専用の駐車場もあります。

駐車場の横にはたけや味噌があり、売店や飲食スペースがありそうでした。こちらも気になったのですが、このあとにランチバイキングに行く予定もあったので、またの機会に回しました。

まずは間欠泉センターを見てみました。11月なのでとても寒かったのでますが、館内はとても暖かいです。間欠泉はセンターの建物と諏訪湖の間にあります。

昔は自然に温泉が吹き出していたのですが、徐々に吹き出す感覚が長くなり、現在は自然にはわき出さなくなっています。

したがって、圧縮空気を送り込んで、人工的に間欠泉を再現するようになりました。

自然ではないので、吹き出す時間も決められています。

吹き出す時間までには余裕があったので、先に足湯へと行きました。

屋根があるところが足湯です。

お湯は少し熱めで寒いこんな日にはちょうど良い感じでした。

午前11時近くまで足湯を楽しみ、そのあとは間欠泉センターで午前11時の間欠泉をみました。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!

上諏訪温泉の足湯を堪能の情報

住所〒392-0027
長野県諏訪市湖岸通り2丁目208−90
電話番号
営業時間
定休日
公式サイト
地図

[地図はこちらから]

旅行
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント