ごはん処 喜楽や別府店ですき鍋定食

グルメ

別府に旅行に行った際に、喜楽やという定食屋に寄りました。ファミリーレストランのジョイフル系列で、看板に大きく「定食500円」と書かれているので、目立ちます。一回、もっと別府から山の方に入ったところにある店舗には行ったことがあるのですが、別府店に行くのは今回が初めてでした。

定食は税抜き500円から、店内調理にこだわっているほか、ご飯、味噌汁、サラダ、コーヒーが全ておかわり自由になっているのが特徴です。ついでにカレーもありました。

小学生以下の子どもには税抜き300円の定食もあるようです。お財布に優しいです。

店内に入った後、トレーを持ってカウンターに並びます。あとはカウンターに並べられている惣菜の中から好きなものを取って最後に清算するシステムです。

別料金の小皿などもあるので、どれが定食に含まれていて、どれが別料金なのか注意する必要があります。一応、分かるようには書いてあります。

最初に鯖の煮込みや唐揚げなどが並びますが、その後にショーケースの中に入っているすき鍋がありました。こちらを食べることにしました。

生卵も付いているので忘れずにとって、レジの前に行くと、ご飯と味噌汁を出してくれます。こちらで精算をしたら空いている席に座ります。

こちらがすき鍋定食です。固形燃料で温める仕組みではなく、ミニボンベのコンロを準備してくれました。こちらの方がコストが安いのかもしれません。

サラダはセルフサービスでとってきます。

カレーも持ってきてみました。辛いことはなく、意外とコクがあって美味しかったです。

すき鍋はお肉がたくさん入っていてお得な気分でした。野菜もたっぷりなので健康的にも良さそうです。割りしたの味も良かったです。

コンロに火をつけて煮立てて行くと、10分も経たぬうちに具材に火が通ってきました。寒い時には身体が温まります。

セルフでコーヒーももらってきました。

生卵の中に火が通った具材を入れて食べてみました。

吉野家などで食べる牛すき鍋定食同様に美味しいです。

こちらはお味噌汁です。

時間がまだ午後5時前でしたので空いていました。

最近、東京周辺にジョイフルが進出を始めていますが、まだこの喜楽やは見たことがありません。ぜひ、東京への店舗の展開を考えて欲しいです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント