フレスポひばりが丘が10月25日にオープン

グルメ

フレスポひばりが丘という商業施設が2019年10月25日にオープンします。場所は住所で言うと「〒188-0001 東京都西東京市谷戸町2-3-7」、ひばりが丘の駅からは徒歩約10分強、ひばりヶ丘駅から谷戸・田無経由武蔵境駅行き(境03系統)で谷戸バス停下車徒歩1分の場所になります。以前はENEOSのガソリンスタンドがあった場所周辺一帯が整備されて、フレスポひばりが丘として生まれ変わったようです。

駐車場も110台分があります。オープンしたばかりの時期は駐車場が込み合う可能性がありますが、それを過ぎれば比較的、車で行っても大丈夫かと思います。こちらは核テナントがOKストアとなっています。最近では飛ぶ鳥を落とす勢いで東京近郊に出店を続けています。とにかく商品が安かったり、お勧めできない商品はオネストカードできちんと消費者に情報を教えてくれたりといった施策がうけて、どこのオーケーストアも大変ににぎわっています。

ほかには、オリジンが運営している中華料理の「れんげ食堂」、ケーキ屋、お花屋さん、宝くじ販売、クリーニング、床屋さん、保険屋さん、靴修理、銀行ATM、ヨガスタジオ、100円ショップのセリア、眼鏡市場、体操教室、歯医者さんといったテナントが入居しています。大きなショッピングモールと比較すると、やはりお店に偏りを感じますが、なかなか面白い組み合わせなのではないかと思いました。

この周辺では裏手にコープみらいのひばりが丘店や西友などがあります。今後、オーケーストアが開店したことでし烈な競争が繰り広げられるのではないでしょうか。

【2019/10/19追記】

先ほど、前の道を車で通りかかったときに、現地を見てみました。オープン1週間前ということもあって、もうほとんど出来上がっています。駐車場の出入りは少し大変そうに感じました。

【2019/11/04追記】

フレスポひばりヶ丘に行ってみました。

商業施設は2フロアーに入っています。一階はオーケーストアと保険屋、花屋、中華のレンゲ食堂、床屋、クリーニング屋、二階は100円ショップのセリア、ドラッグストア、眼鏡市場などが入店しています。館内は本当にたくさんのお客さんで賑わっていました。

裏側にコープみらいがあるのですが、かなり大きな影響があるのではないかと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント