GOTOイートで「ステーキのどん」・牛ロース切り落としランチ

グルメ

GOTOイートキャンペーンが始まっていますが、文化の日に事前予約をして、ステーキのどんに行きました。予約をしたのはディナータイムのポイント還元に切り替わる午後3時です。少し前にお店に着いのですが、たくさんの車が駐車場に停まっていました。いつもと比較してかなりの混雑です。やはりGOTOイートの効果なのでしょう。

店内に入ると、「ボードに名前を書いてお待ちください」と言われました。「予約したものですが」と伝えてみると、「それでは席にご案内します」とすぐに窓際の席に案内してくれました。やはり店内もすごい混雑です。ランチタイムのGOTOイートを利用している人が多いのかもしれません。

そういえば、昨日の夜、埼玉のソウルフードを提供するチェーン店を特集していたのですが、ぎょうざの満州や安楽亭、山田うどんなどと並んでステーキのどんが紹介されていたので、その影響もあるかもしれません。店員もかなり忙しそうでした。

いつもであれば日替わりランチを選ぶのですが、今回は1000円以上の飲食をする必要もあったので、ランチメニューの中から牛ロース切り落としランチを選びました。ライスかパンを選ぶことができますが、ライスにしました。

150グラムの方で税抜き1099円です。お肉は150グラムで593キロカロリー、ライスは170グラムで286キロカロリーです。

ちなみにこちらが日替わりランチです。曜日によって内容が変わります。

この日は火曜日でしたので、ハンバーグ&チキン&メンチカツでした。これで税抜739円というのはかなりお買い得だと思います。

料理が来るまでの間、まずはスープバーに行ってきました。

左が牛骨の白湯スープ、右がオニオンスープです。

混雑していて料理が来ないので、ランチメニューを眺めていました。こちらのサラダ、ボリュームタップリで美味しそうです。

料理が届けられました。

こちらが牛ロース切り落としです。

ちょうどお肉が偏っていましたが量は意外と多そうです。

お肉をアップするとこんな感じです。お肉の中はレアな感じになっていて、ちょうど良い焼き具合です。

テーブルの上のオニオンソースをかけて食べました。

こちらがライスです。

分量的にちょうどよく、美味しいランチでした。ごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
関東周辺の日帰り旅行

コメント