MUSASHI境 CURRY HOUSE&アジアンダイニング斗華でカオマンガイ(蒸し鶏ご飯)

グルメ

ホットペッパーで予約をして武蔵境駅南口にある「MUSASHI境 CURRY HOUSE&アジアンダイニング斗華」というお店に行きました。今回、初めて利用するお店になります。予約をしたのはお昼時です。

テイクアウトもできるようになっています。

中央線の高架の近くにある建物の二階にお店がありました。一階は上海楼 刀削麺館というお店です。刀削麺館の横に2階に登る階段がありました。

店内は4人がけのテーブル席が二つ、2人がけのテーブル席が一つあります。もう一つテーブルがありましたが、コンロなどが置かれています。

アジアン飯のメニューになります。サラダとドリンクが付いてきます。

こちらは焼きカレーです。

今回はアジアン飯の中からカオマンガイ(蒸し鶏ご飯)を選びました。ドリンクは紅茶と珈琲から選ぶことができるということでしたので、食後にホットコーヒーを付けてもらいました。

まず、サラダが運ばれてきました。たっぷりです。ドレッシングもたっぷりとかかっていました。

続いて、カオマンガイです。

蒸し鶏がとても大きくて驚きました。ご飯の上に乗り切らないほどの大きさです。また、蒸し鶏は柔らかくてジューシーで、とても良い蒸し加減でした。

ご飯は細長くなかったので日本のお米のようです。香辛料が効いていてスパイシーな味です。特に辛くはありませんでした。

こちらはガパオライスです。

目玉焼きが載っています。

食後のホットコーヒーがこちらです。

ごちそうさまでした。

Related posts

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
関東周辺の日帰り旅行

コメント