紅虎餃子房に行きました

紅虎餃子房

お腹が空いたので、武蔵境にあるイトーヨーカドーのフードコートに行くと紅虎餃子房がありました。このお店、チェーン店なのでいろいろなところで見かけますが、店内に入ったことはありません。どんなところか確かめる意味も込めて、ここで定食を食べてみることにしました。

店内はガラガラだったのですが、ホール係の店員は2人いるようです。一人は会計をしているのですが、もう一人はなかなか空いている席に案内をしてくれません。会計をしている店員が「お客様の案内をお願いします!」と声を出しているのですが、何故かもう一人の店員は案内をしてくれず、結局はレジが終わった店員が空いている席に案内してくれました。店員同士でケンカでもしていたのでしょうか?

席につくとメニューが運ばれてきました。だいたい中華料理屋さんとしては定番の料理が並んでいます。値段もごくありふれた値段なので、安心してメニューを見ることが出来ます。まずは看板メニューの大餃子定食(880円)、そして相方は週替わりのランチ(880円)を頼みました。


大餃子定食を頼むと、店員さんから「10分ほどお待ちいただきますがよろしいですか?」と聞かれました。大きいので火が通るのに時間がかかるのでしょう。「はい」と答えて料理が出てくるのを待ちます。

週替わり定食は何故か5分もたたないうちに出てきてしまいました。大餃子定食とできあがりの時間をそろえて持ってきてくれると良いのですが、お店がこんなに空いていても、そんな気遣いはしてくれないようです。入店したときの印象も悪かったですが、こちらの店舗では店員教育はあまり行き届いていないように思えます。

こちらが最初に出てきた週替わり定食です。

紅虎餃子房の週替わり定食

そして、こちらが大餃子定食です。

紅虎餃子房の大餃子定食

大きな餃子

餃子は本当に大きいです。普通のお店の餃子、2個から3個分程度の大きさではないでしょうか。テーブルの上には醤油、ラー油、酢がありますので、これを調合しタレを作って、この大きな餃子をつけてみました。この餃子、柔らかいので、箸でつかむとちょっと形が崩れそうになります。最初は皮でくるまれているのでタレにつけることができるのですが、2回目以降は中の具がこぼれおちてしまうので、タレには少しつけにくくなります。

中の具は肉以外に野菜もたくさん入っていて、どちらかというとアッサリとした感じの食感でした。看板メニューということもあって、とても美味しい餃子です。とても気に入りました。

紅虎餃子房の武蔵境店は武蔵境駅南口の駅前にあるイトーヨーカドーの地下一階にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました