狭山市堀兼の赤坂の森散策路

アグレッシュげんき村でにぎり寿司を食べたあと、すぐ近くにある赤坂の森散策路というところに行きました。この日は少し蒸し暑い日曜日、最高気温は29度が予報されていたのですが、この赤坂の森はうっそうとした森になっていて一歩足を踏み入るととても涼しい風が吹き抜けています。

なんとなく、山梨県の森の中、映画 「いま、会いにゆきます」に出てきてもおかしくなさそうな景色です。

こちらは堀兼・上赤坂公園の多目的グラウンドです。

案内板を見ると緑のトラスト保全第九号地と書かれていました。

散策路はほとんど人が歩いていません。森の中で出会ったのは3組ほどでした。

園内数カ所にはこのような地図があって、現在地が分かります。

もし地図がなかったら盛りの中で迷ってしまいそうです。

どこからともなく、トランペットの音が聞こえてきました。どこかで練習しているようです。

保全地域の逆側の端っこまで歩きました。

別の道から帰ってみます。

森の集会所がありました。トランペットを練習している人はこの近くにいました。

さらに歩きます。

森が突然終わって農地が広がっています。

少し歩くとアグレッシュげんき村に戻ることができました。

ぐるっと大回りで散策して3000歩ほどの歩数になりました。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました